ビアパレット

待望の「Ottotto BREWERY 浜松町店」自家醸造ビールがついに解禁!

浜松町駅から徒歩3分の立地にある「Ottotto BREWERY 浜松町店」で自家醸造されているビールが2018年3月から販売開始となりました。どのようなビールができあがったのでしょうか!

公開日:2018年3月30日
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2017年10月に東京都・浜松町駅近くにオープンしたビアバル「Ottotto BREWERY(オットットブルワリー)浜松町店」。
先日、お店のオープンのお知らせをご紹介しました。

<お店のこだわりやおすすめお料理をご紹介した記事はこちらから↓↓>
https://beerpalette.jp/articles/mnDFQ

今回は「Ottotto BREWERY 浜松町店」で自家醸造された、世界でたった一つのクラフトビールについてレポートします!
 (10213)

3月に解禁となった3種類のビール

 (10215)

今回解禁となったビールは3種類です。
・3/5解禁  ペールエール <スモール:510円、レギュラー:720円>
・3/9解禁  IPA(インディア ペールエール)<スモール:540円、レギュラー:760円>
・3/15解禁 ヴァイツェン ボック <スモール:510円、レギュラー:720円>

※スモールサイズは260㎖、レギュラーサイズは380㎖
※すべて税抜価格
 (10217)

この3種類のこだわりを、「Ottotto BREWER」ビール醸造担当の北山 修さんにうかがいました。

― この3種類はレギュラー商品となるとのことですが、なぜこのビアスタイルを造ったのでしょうか?

『第一弾としてエール系ビールのスタンダードである「ペールエール」を造り、そこから醸造するビールを派生させていこうと考え、第二弾として苦味を増したIPA(インディアペールエール)を造りました。また、レギュラーでヴァイツェンボックを造るところは少ないですが、普通過ぎるビールを造っても面白くない、という感覚で造りました。』(北山さん)

― 3種類のそれぞれの特徴を教えてください。

『ペールエールは、カスケードを香り付として入れているので、フルーティーに仕上がっています。
IPAは、IBU(苦味単位)が高く、数値を見ると苦味がある方ですが、実は実際に味わってみると苦味は抑え気味に造っています。IPAはコクがでるように麦芽はクリスタルモルトを使用しています。今後は少しずつレシピを変えてもっと苦くしていく予定です。
ヴァイツェン・ボックは、“とにかくとろとろにしてやろう!”という気持ちで造りました。飲み口はマイルドですよ。原料はペールモルトと小麦で造っています。酵母をダクダクに入れているので荒々しさを是非感じて欲しいですね。ヴァイツェン・ボックはろ過の作業に時間がかかるため、他の2つのタイプよりも時間をかけて造っているんです。』(北山さん)

―それぞれに合うおすすめのお料理メニューは!?

『ペールエールは万能タイプ。メインとなるケイジャン料理やお肉料理によく合います。IPAは苦味があるものなので、少し苦味のあるお料理に合いますね。ヴァイツェン・ボックはビールだけでインパクトあるので、つまみ系(カマンベールなど)と一緒に味わってはいかがでしょうか。』

ペールエールとIPAを実際に飲んでみました!

 (10220)

今回、取材で訪問した際は、ペールエールとIPAが解禁となっていました!
(写真左:ペールエール、写真右:IPA)
写真のビールはどちらもレギュラーサイズ。驚きのジョッキでの提供です!

ペールエールは、柑橘系の香りがしてさわやかな飲み口です。飲みやすいのでいろんなお料理と相性が良いビールです。とても美味しい!

IPAは、程よい苦味です。ただ単に苦いだけではなく、ホップの苦みと香り、麦芽のフレーバーがバランスよく調和した味わいです。
今回IPAは季節限定の旬菜メニュー「アスパラのレアカツ」と合わせていただきました!
 (10222)

1本260円(税抜)
アスパラの程よい苦味と、IPAの苦みが良く合います!

おつまみとして「スナップエンドウのスパイシーソテー」もいただきました。
 (10224)

600円(税抜)
鹿児島県産のスナップエンドウを使用。ほどよくスパイシーでビールがすすみます!皆でちょっとつまみたい時におすすめのメニューです。

今後は黒ビールやフルーツビールを醸造する予定とのこと。
新しいタイプのビールの登場も楽しみですね!
近々オープンする(4月上旬予定)淡路町店でも、浜松町店で醸造されたビールが飲めるそうです。

<キャンペーン情報>
4月以降は、毎月バージョンアップしたオリジナルクラフトビールを30%OFFにてご提供します。



【Ottotto BREWERY 浜松町店(オットット ブルワリー)】
・TEL: 03-6452-8871
・所在地: 東京都港区浜松町2-1-5 クレトイシビル B1F
・営業時間
月〜金:ランチ11:30-14:30/ディナー17:00-23:30
土:ディナー15:00-23:30
日・祝:ディナー15:00-22:00

・ネット予約はこちら:http://ottotto-brewery.jp/
14 件

この記事のライター

ビアパレット編集部

ビアパレットの編集部アカウントです。様々な彩のある、 華やかな生活シーンを過ごす皆様に、色々なタイプ(カラー)があるビール情報をお届けします!編集部は日本ビール検定2級、ソムリエ、唎酒師など、お酒の資格を全員が持っています。

この記事を気に入ったら
「いいね!」しよう

関係する記事

お洒落ビアバル&ブルワリー「Ottotto BREWERY 浜松町店」がオープン

2017年10月に東京都・浜松町駅近くにオープンしたビアバル「Ottotto BREWERY ...

サンクトガーレンのビールを存分に味わえるビアレストラン(神奈川県・厚木市)

2018年4月28日(土)、日本で初めて食肉加工所とベーカリーを併設したビアレストラン「Bak...

80種類以上のビールが愉しめる「ヒビヤガーデン2018」が開催されます

2018年5月18日~27日まで、東京・日比谷公園でビールイベント「ヒビヤガーデン2018」が...

4月13日に「YONA YONA BEER WORKS 歌舞伎町店」がオープン!

2018年4月13日(金)に、東京・新宿駅東口から徒歩5分、西武新宿駅から徒歩1分のエリアに、...

伊丹空港店でクラフトビールと焼き立てベーカリーを味わってみては?

株式会社ラスイート 2018年4月18日、伊丹空港にル・パン神戸北野オープン決定!職人の手作り...

Copyright © ビアパレット