ビアパレット

日本ビール検定(びあけん)過去問に挑戦!【Vol.65】-1級 -

2018年9月30日に実施される「第7回 日本ビール検定(びあけん)」。試験対策としてビアパレットでは、毎日一問びあけんの過去問をアップします。3級、2級、1級の過去問をランダムに出題するので、受験する皆さんやビールがお好きな方はぜひ挑戦してみてください!(2018年7月10日掲載)

公開日:2018年7月10日
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

【正解】065

(a)一般的には、米やスターチを副原料として使用すると、ビールの貯酒期間が長くなったり、ビールろ過性が悪化するなどのデメリットがある

【解説】065

「麦その他政令で定める物品」と表現されるビールの副原料は、酒税法で使用方法が定められています。

ビールの製造上では、副原料を使う目的は様々ありますが、貯酒期間は短縮でき、ビールろ過性は向上します。麦芽100%のビールとは製造上に違いが出てきます。

過去問リンク

・びあけんの過去問と予想問題をチェック!
・びあけん対策に…ビール最新情報をチェック!
24 件

この記事のライター

ビアパレット編集部

ビアパレットの編集部アカウントです。様々な彩のある、華やかな生活シーンを過ごす皆様に、色々なタイプ(カラー)があるビール情報をお届けします!編集部には日本ビール検定2級、ソムリエ、唎酒師など、お酒の資格を全員がもっています。

この記事を気に入ったら
「いいね!」しよう

関係する記事

日本ビール検定(びあけん)過去問に挑戦!【Vol.110】-2級 -

2018年9月30日に実施される「第7回 日本ビール検定(びあけん)」。試験対策としてビアパレ...

日本ビール検定(びあけん)過去問に挑戦!【Vol.109】-3級 -

2018年9月30日に実施される「第7回 日本ビール検定(びあけん)」。試験対策としてビアパレ...

日本ビール検定(びあけん)過去問に挑戦!【Vol.108】-2級 -

2018年9月30日に実施される「第7回 日本ビール検定(びあけん)」。試験対策としてビアパレ...

日本ビール検定(びあけん)過去問に挑戦!【Vol.107】-1級 -

2018年9月30日に実施される「第7回 日本ビール検定(びあけん)」。試験対策としてビアパレ...

日本ビール検定(びあけん)過去問に挑戦!【Vol.106】-3級 -

2018年9月30日に実施される「第7回 日本ビール検定(びあけん)」。試験対策としてビアパレ...

Copyright © ビアパレット