ビアパレット

スプリングバレーブルワリーから“旨味”を追求したクラフトビールが限定発売

スプリングバレーブルワリー株式会社から、“旨味”に着目した「HOJICHA Brown Aleが新登場!2018年6月21日(木)にキリンの通販サイト「DRINX」で販売を開始し、6月28日(木)からスプリングバレーブルワリー東京・横浜・京都の各店舗での提供を開始します。

公開日:2018年6月24日
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

“旨味”を追求したクラフトビール

 (11176)

「HOJICHA Brown Ale」は、ファンコミュニティ「CLUB SVB」のメンバーである“飲み手”と、“つくり手”であるSVB京都のヘッドブリュワー三浦太浩氏が、スプリングバレーブルワリーの新たなスタンダードを目指して1年間かけて共創したビールです。

同商品はビールの新たなドリンカビリティを追求する「USB」というプロジェクト名で、2017年3月31日(金)に発表したプロトタイプ(試作品)である「Umami Session Brown #1」と共にはじまりました。

何杯でも飲み続けたくなるための要素として“旨味”に着目し、「#1」では昆布、「#2」は煎り玄米、「#3」と「#4」ではほうじ茶といった副原料を加えたプロトタイプを造り上げました。

「HOJICHA Brown Ale」は、ほうじ茶を使用したプロトタイプ「#3」と「#4」に対して“ほうじ茶の特長をより前面に押し出してほしい”という意見を反映し、飲んだ後に喉の奥から鼻に抜けるほうじ茶の香ばしさと、焙煎した麦芽の香りを柔らかく感じられるように仕上げた商品です。


ヘッドブルワーとファンコミュニティがともに造ったクラフトビールを是非飲んでみてはいかがでしょうか。

「HOJICHA Brown Ale」商品概要

1.商品名
「HOJICHA Brown Ale」

2.原材料
大麦麦芽、ホップ、スターチ、焙じ茶

3.販売場所/容量/価格
①キリン通販サイト「DRINX」
 https://drinx.kirin.co.jp/
 330mlびん×6本セット/2,332円(税込)
            
②スプリングバレーブルワリー東京、横浜、京都
 レギュラーサイズ(360ml) /1杯880円(税込)

4.発売日
①2018年6月21日(木)
②2018年6月28日(木)

5.アルコール分
4.5%
5 件

この記事のライター

ビアパレット編集部

ビアパレットの編集部アカウントです。様々な彩のある、華やかな生活シーンを過ごす皆様に、色々なタイプ(カラー)があるビール情報をお届けします!編集部には日本ビール検定2級、ソムリエ、唎酒師など、お酒の資格を全員がもっています。

この記事を気に入ったら
「いいね!」しよう

関係する記事

スプリングバレーブルワリーで「MURAKAMI SEVEN IPA」が新発売!

スプリングバレーブルワリー株式会社は、希少な日本産ホップ「MURAKAMI SEVEN」を使用...

スプリングバレーブルワリー京都で「Looking for LOVE」を数量限定発売

スプリングバレーブルワリー株式会社は、スプリングバレーブルワリー京都で開催する、クリエイティブ...

今年収穫された日本産フレッシュホップを使って造られたクラフトビールを心ゆくまで楽しもう!

2019年で5年目となる「フレッシュホップフェスト」。近年、クラフトビールが話題となり数年前に...

BREWBASEからNew England Sweet Stout IPAの『Chocolat...

BREWBASEは、これまで主にNew England IPAのスタイルをべースに新作を発表し...

夏だけのクラフトビール!パイナップル果汁を使用したハワイアンIPAが限定発売!

ハワイNO.1のクラフトビールメーカー“コナビール”から季節限定の「ゴールドクリフ IPA 」...

Copyright © ビアパレット