ビアパレット

“日本限定版”クラフトビール好きのためのウイスキーが数量限定発売!

ペルノ・リカール・ジャパン株式会社が展開するアイリッシュウイスキー「ジェムソン」では、東京の人気ブルワリー「DevilCraft(デビルクラフト)」とコラボレートした日本限定品『ジェムソン カスクメイツ − 東京エディション』を2018年6月4日(月)から数量限定で発売します。

公開日:2018年6月7日
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

アイリッシュウイスキー「ジェムソン」と東京の人気ブルワリー「DevilCraft」がコラボ

 (10868)

1780年に創業し、No.1アイリッシュウイスキーとして世界中で愛飲されている「ジェムソン」は、伝統を守りつつ、革新的なウイスキー造りに取り組んでいます。

その新しい試みの一つは、クラフトビールを熟成した樽をウイスキーのフィニッシュに使用し、複雑でリッチな味わいを生み出した「ジェムソン カスクメイツ」です。

このたび新登場する『ジェムソン カスクメイツ − 東京エディション』は、日本限定版の「ジェムソン カスクメイツ」です。世界的にも高く評価されている東京のクラフトビール ブルワリー「DevilCraft」とのコラボレーションによって誕生しました。

「ジェムソン」ウイスキーの熟成に使用した樽を東京へ送り、「DevilCraft」の2種類のクラフトビール、インペリアル・スタウトとインペリアル・ライ・ブラウン・エールを別々の樽で熟成し、数量限定のバレルエイジドビールを製造。その後、空になったビール熟成樽を再びアイルランドの蒸留所へ 送り戻し、「ジェムソン」ウイスキーのフィニッシュ(後熟)に使用してブレンドしました。アイルランドと日本を股に掛けて造られた大変ユニークなウイスキーです。

日本だけの味わい、「ジェムソン カスクメイツ − 東京エディション」

 (10870)

『ジェムソン カスクメイツ − 東京エディション』は、「ジェムソン」特有の3回蒸留によるスムースな口あたりはそのままに、「DevilCraft」のクラフトビール2種類を熟成した樽でフィニッシュすることで、マイルドなホップ、ローストコーヒー、そしてクローブのスパイシーさが加わった特別な味わいです。

ウイスキーとクラフトビールの熟成樽(カスク)のコラボレーション(メイツ – 仲間)から誕生した、“日本だけ” の味わいをぜひお楽しみください!

ジェムソン カスクメイツ – 東京エディション

 (10873)

・発売日
2018年6月4日(月)

・希望小売価格
6,200円(税別)

・容量
700ml 

・アルコール度数
40度

・展開
バーをはじめとする業務市場限定展開。
※数量限定販売。商品がなくなり次第、販売終了。
展開店舗情報は、下記ブランドサイトをご参照ください。
https://www.jamesonwhiskey.com/jp/ourwhiskeys/jameson-caskmates-tokyo-edition
9 件

この記事のライター

ビアパレット編集部

ビアパレットの編集部アカウントです。様々な彩のある、華やかな生活シーンを過ごす皆様に、色々なタイプ(カラー)があるビール情報をお届けします!編集部には日本ビール検定2級、ソムリエ、唎酒師など、お酒の資格を全員がもっています。

この記事を気に入ったら
「いいね!」しよう

関係する記事

世界初「オオグソクムシ」使用ビールをサンクトガーレンが4月1日限定発売。

サンクトガーレン有限会社は世界で初めてオオグソクムシを原料に使用したビールを 2019年4月1...

クラフトビールブランド BREWBASEの第6弾 『Lazy Hazy Daddy』が発売!

2018年6月に生まれた新しいクラフトビールブランドの「BREWBASE」。2019年3月19...

カリフォルニア州のブルワリー「バラストポイント」から『スプルースチップ スカルピンIPA』が限...

カリフォルニア州サンディエゴのクラフトブルワリー「バラストポイント」から同社のフラッグシップア...

スプリングバレーブルワリー京都で「Looking for LOVE」を数量限定発売

スプリングバレーブルワリー株式会社は、スプリングバレーブルワリー京都で開催する、クリエイティブ...

ベアレン醸造所から「ベアレンクラシック ゴルゴ13ラベル」限定発売

株式会社ベアレン醸造所(所在地:岩手県盛岡市、代表取締役:木村剛氏)は、「ベアレンクラシック ...

Copyright © ビアパレット