ビアパレット

ここに注目! 2020年の 第9回 日本ビール検定(びあけん)試験のポイント

2020年11月1日(日)に「日本ビール検定(びあけん)」の試験が実施されますね。試験日まで6ヶ月を切りましたが、2020年の試験のポイントとなる部分について少しだけお伝えします。

公開日:2020年5月11日
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ポイント1:「日本ビール検定 公式テキスト2020年4月改訂版」は必携!

 (24069)

「日本ビール検定 公式テキスト」は、2年に1回改訂版が発行されます。
今年はその改訂版が発行される年で、2020年4月24日に改訂版が発売されました。

2020年の日本ビール検定の試験は、改訂版の内容が注目すべき大きなポイントになります。
2020年改訂版は、2018年改訂版の公式テキストに、新たに文章が書き加えられたり、たのしく学習できるように図表や画像が増えたりしています。

2020年に初めて2級、3級を受検される方は、2020年の改訂版をしっかり学習して覚えれば良いですが、2019年以前に、受検されて2018年版の公式テキストを所有している方は、2020年4月改訂版の公式テキストと比較して、新たに書き加えられた箇所や一部修正された箇所が、出題の要チェックポイントになります。

新旧の公式テキストを比較して変更点を全部チェックしてみましたが、2020年改訂版は思いのほか多く新しく書き加えられた箇所がありました。

*今回は、書籍版だけでなくリフロー型の電子書籍も発売されます。
リフロー型とは、表示するデバイス(スマホ、タブレット、パソコン等)に応じて、表示レイアウトが可変するもので、KindleやiBooksなどではマーカーをひくこともでき、読みやすく且つ便利な電子書籍です。

ポイント2:「2020年」に起きる出来事にも注目!

2020年に起きる出来事に注目すると、いくつか試験に出そうなポイントがあります。

■酒税法改正
2020年の試験で絶対に出題されそうなのは「2020年10月に実施予定の酒税改正」
2026年10月に「ビール」「発泡酒」「新ジャンル」の酒税額が一本化される前の、第1弾が2020年10月に実施されます。

公式テキストにも記載されていますが、350ml缶あたり、新ジャンルは約10円上がり、発泡酒(麦芽比率25%以上50%未満)は約4円下がり、ビールは7円酒税が下がります。

■地ビール発売25周年
もう一つのポイントが、1994年の地ビール解禁で、1994年12月にビール製造免許を取得した、地ビール第一号と言われている「エチゴビール」と「オホーツクビール」がビールを発売してから25周年目ということです。

実際の試験で出題される問題のごく一部かもしれませんが、今年押さえておくべきポイントだと思います。


それでは、以前にも掲載しましたが、日本ビール検定の運営事務局から発表された、2020年の試験日程と応募要項をもう一度見てみましょう。


■第9回「日本ビール検定」開催概要

1.検定開催日  
2020年11月1日(日曜日)

2.受検資格
  検定当日、満20歳以上の方なら、どなたでも受検できます。
  なお1級受験は、2級に合格していること前提となります。

3.実施検定級
  3級、2級、1級

4.受検料
  ◆3級 4,800円(税込)
  ◆2級 5,300円(税込)
  ◆1級 7,500円(税込)
  *3級、2級併願  9,600円
   1級・2級併願 11,900円

5.検定実施時間
  開場
  3級・1級 13:00
  2級    15:00

  説明開始
  3級・1級 13:20
  2級    15:20

  試験時間
  3級・1級 13:30-14:30(60分)
  2級    15:30-16:30(60分)

6.開催エリア
  札幌、東京、名古屋、大阪、福岡

7.申込受付終了
  2020年9月16日(水)

8.検定概要
 ①出題レベル
 <3級>
  原料や基本的な製法・スタイル、ビールの日本史、ビールの味わいを中心に出題。ビールを知ることで、普段のビールがもっとおいしくなります。
 <2級>
  ビール文化・歴史を語ることができ、ビール通になりたい方を対象とした中級レベル。酒類を扱う仕事の方や、ビール愛好家向け。ビアバー・ビアパブでの会話も弾みます。
 <1級>
  ビールに関する広範囲な知識をもち、自らビール文化を発信できる愛好者の頂点を目指す方を対象とした上級レベル

②出題範囲
<3級>
 公式テキストからの出題が中心となります。公式テキストを学習すれば合格可能です。
<2級>
  公式テキストを深く学習、理解すれば合格可能です。主要な輸入ビール・国内クラフトビールの話題からも数問出題します。
 <1級>
  公式テキストからの出題の他、ビールに関するうんちくや時事情報等、幅広い範囲から
  出題します。

 ③合格基準・・・100点満点中
 <3級>60点
 <2級>70点
 <1級>80点
 *各級とも100点満点達成の方には、びあけんが選定したビール1年分が進呈されます。

9.試験申込方法
 公式ホームページをご参照ください。

 日本ビール検定 公式ホームページ
  https://beer.kentei-uketsuke.com


ご覧いただいている「ビアパレット」では、今年も日本ビール検定の過去問や予想問題を
掲載予定です。
掲載までもうしばらくお待ちください。


昨年までに「ビアパレット」に掲載した、日本ビール検定(びあけん)の過去問・予想問題のリンクはこちらから
6 件

この記事のライター

ビアパレット編集部

ビアパレットの編集部アカウントです。様々な彩のある、華やかな生活シーンを過ごす皆様に、色々なタイプ(カラー)があるビール情報をお届けします!編集部には日本ビール検定2級、ソムリエ、唎酒師など、お酒の資格を全員がもっています。

この記事を気に入ったら
「いいね!」しよう

関係する記事

ビール好き必見! 第9回 日本ビール検定(びあけん)の試験概要が発表されました。

2020年の開催で9回目を迎える「日本ビール検定(通称:びあけん)」の試験日程が発表されました...

日本ビール検定(びあけん)予想問題!【Vol.54】-3級 -

2019年9月29 日に実施される「第8 回 日本ビール検定(びあけん)」。ビアパレット編集部...

日本ビール検定(びあけん)予想問題!【Vol.52】-1級 -

2019年9月29 日に実施される「第8 回 日本ビール検定(びあけん)」。ビアパレット編集部...

日本ビール検定(びあけん)予想問題!【Vol.51】-3級 -

2019年9月29 日に実施される「第8 回 日本ビール検定(びあけん)」。ビアパレット編集部...

日本ビール検定(びあけん)予想問題!【Vol.50】-2級 -

2019年9月29 日に実施される「第8 回 日本ビール検定(びあけん)」。ビアパレット編集部...

Copyright © ビアパレット