ビアパレット

これが新ジャンル!?アサヒビールから「アサヒ ザ・リッチ」が発売されます。

アサヒビール(株)は、新ジャンルカテゴリーの新商品として、「アサヒ ザ・リッチ」を3月17日(火)から全国で発売します。

公開日:2020年3月16日
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

毎日贅沢感を味わうことができる新ジャンル「アサヒ ザ・リッチ」

 (23515)

「アサヒ ザ・リッチ」は、「プレミアムビールのような上品さ、贅沢感を気軽に味わえる新ジャンルとして発売されます。

原材料は、麦を贅沢に使用し、アサヒビール(株)の新ジャンル商品として最大級の原麦汁エキス濃度を使用することで、コク深い味わいを実現しています。

また、チェコ・ザーツ産最高級ファインアロマホップを一部使用し、爽やかな香りで食事に合わせやすいバランスのとれた味わいに仕上げられています。

―アサヒビール初「微煮沸製法」

醸造の仕込み工程では、アサヒビールとして初めて「微煮沸製法」を採用しました。

従来の伝統的なビール類醸造では、殺菌等のために仕込み工程で1時間以上蒸気を注入し続け、約100℃の温度で煮沸を行うことが一般的です。

ただし、この手法では挽きたての麦芽由来の力強く芳醇な麦の香りが低減されるという課題がありました。今回は、煮沸に使用する蒸気の注入時間を可能な限り低減させる「微煮沸製法」を活用し、煮沸開始時と終了時の合計数分程度だけ蒸気を注入しています。

煮沸中の温度は約100℃に維持したまま、蒸気の注入時間を分単位で制御管理することで、十分な殺菌と麦の芳醇な香りの担保を両立しました。従来にないコク深い風味をお楽しみいただけます。

贅沢でこだわり抜いた製法により、まるでプレミアムビールのようなリッチな味わいが出来上がりました。

パッケージもプレミアム感

 (23520)

パッケージは、濃紺をベースに古来より世界の王家などの紋章として使用されるユニコーンと獅子のイラストを描いて高級感のあるデザインになっています。

また、特殊インクで光沢を抑え、落ち着いた印象と上質な手触りを感じられる加工がしてあり、手に取った時にも贅沢感を感じられます。

アサヒビールの新ジャンル

Photo by author (23523)

via Photo by author
アサヒビールの新ジャンルは、「日常的に、気軽に楽しめて、ちょっとした幸せな気分になれる飲みもの」として様々なシリーズが発売されています。

「クリアアサヒ」は日々の食卓を楽しみたい方に!

「極上〈キレ味〉」は、今日の疲れやストレスを吹き飛ばしたい方に!

そして今回新しく発売される「アサヒ ザ・リッチ」は日常的にプレミアムビールを楽しみたい方に!

様々なシチュエーションで新ジャンルを楽しんでみてはいかがでしょうか?

商品概要

商品名:アサヒ ザ・リッチ

品目:リキュール

アルコール分:6%

発売地区:全国

商品情報:https://www.asahibeer.co.jp/rich/

13 件

この記事のライター

ビアパレット編集部

ビアパレットの編集部アカウントです。様々な彩のある、華やかな生活シーンを過ごす皆様に、色々なタイプ(カラー)があるビール情報をお届けします!編集部には日本ビール検定2級、ソムリエ、唎酒師など、お酒の資格を全員がもっています。

この記事を気に入ったら
「いいね!」しよう

関係する記事

秋限定の新ジャンル「クリアアサヒ 秋の宴」が発売されます!

アサヒビール株式会社は、「クリアアサヒ」ブランドから秋限定の新ジャンル『クリアアサヒ 秋の宴』...

冬限定の新ジャンル「クリアアサヒ クリアレッド」が11月20日に新発売!

アサヒビール株式会社は、冬限定の新ジャンル『クリアアサヒ クリアレッド』を2018年11月20...

ビールと和菓子のペアリングを提案する「ビア茶房 ひとえ」が期間限定で開店します

アサヒビール株式会社と女子美術大学は、女性若年層のビール需要と地域の活性化を目指し、ビールと和...

アサヒビール女性社員が開発した下町ビアカクテル『ハチミツ檸檬ビア』とは!?

アサヒビール株式会社は、浅草に本社がある株式会社加藤美蜂園本舗の「サクラ印純粋ハチミツ」を使用...

アサヒスーパードライがビール工場できたてのうまさで味わえる!

アサヒビール株式会社は、『アサヒスーパードライ 鮮度実感パック』をリニューアルし、新たに製造日...

Copyright © ビアパレット