ビアパレット

本場ドイツで大人気!おすすめのドイツビール銘柄

一度は飲んでみたいおすすめのドイツビールをご紹介!本場ドイツでも人気の銘柄ばかりです。

公開日:2017年1月11日

本場ドイツで人気のビール

photo-ac (1591)

via photo-ac
ドイツ最大のビール祭り、オクトーバーフェスト。日本でも毎年開催されるほどドイツビールの人気が高まっていますが、種類が多すぎてどれがおすすめなのかわかりませんよね。

そこで、一度は飲んでみたいおすすめのドイツビールをご紹介します!

ラーデベルガー・ピルスナー

ラーデベルガー スペシャルサイト[Radeberger]|イネディット、ジョニードラム 正規輸入代理店都光酒販 (551)

独特の苦みと円熟した味わい。「ラーデベルガーを知らずしてドイツビールは語れない」と言われるぐらいドイツを代表するビールです。

ピルスナーとは、ビールの種類のこと。日本で、いや世界で醸造されているビールの大半がピルスナーなので、ドイツビール初心者でも比較的飲みやすいビールです。(ちょっと苦みにクセがありますが…)
ピルスナーの飲み方はもちろんキンキンに冷やして飲むのが一番ですが、ラーデベルガーに限っては、ちょっと温まった状態で飲んでもGood!

独特な苦みと、まるでスパークリングワインのようなまろやかな味が楽しめます。

【ラーデベルガー・ピルスナー】

■スタイル:ピルスナー
■アルコール度:5%
■テイスト:強めの苦みとコク
■おすすめ:ドイツビール初心者、女性

エルディンガー・ヴァイスビア・ヘーフェ

ヴァイスビアは日本語で白ビールのこと。黄金色の小麦粉(ヴァイツェン)を原料に醸造されるヴァイツェンビールは、きめ細かい泡に麦の甘い風味が特徴です。

「エルディンガー・ヴァイスビア・ヘーフェ」は果実の香りとさっぱりした風味。口に含むと心地よい酸味が広がります。

ビール初心者やビールをワインみたいにゆっくり楽しみたいビール女子におすすめです♪
製造元のエルディンガー・ヴァイス醸造所はドイツバイエルン地方で最大。「エルディンガー・ヴァイスビア」はドイツでもっとも売れている小麦(ヴァイツェン)ビールです。

【エルディンガー・ヴァイスビア・ヘーフェ】

■スタイル:ヴァイツェン
■アルコール度数:5.3%
■テイスト:まろやかフルーティー
■おすすめ:ビール女子、ビールの苦みが苦手な人

ケストリッツァー・シュバルツ

18世紀から19世紀に活躍したドイツの詩人ゲーテがこよなく愛した「ケストリッツァー・シュバルツ」は、ドイツチューリンゲン州の醸造所で生産される、ドイツでとても有名な黒ビールです。
見た目、濃厚で重たい印象とは異なり、特別に栽培された二条大麦のまろやかな甘みと苦み。まるでビターチョコのようなスパイシーな香りが印象的。舌ざわりのいいクリーミーな泡も魅力の一つです。

のどごしスッキリなのでお食事のお供にはもちろん、食後酒にもおすすめですよ♪

【ケストリッツァー・シュバルツ】

■スタイル:シュバルツ(黒ビール)
■アルコール度数:4.4%
■テイスト:まろやかな甘みと苦み
■おすすめ:変わった味を楽しみたい方へ
23 件

この記事のライター

toshi

関係する記事

シカゴを代表するクラフトビール『グースアイランド』日本上陸!

1988年のシカゴで産声を上げた、小さな小さな醸造所、グースアイランド。 アメリカ中西部最大...

いまから準備。バレンタインにクラフトビールは最近のトレンド!!

バレンタインに渡すギフトに頭を悩ませる人が多い中、最近のトレンドはビールギフトと言われています...

【おとなの休日散歩】話題沸騰!都内のブルーパブ おすすめ5選

作りたてのフレッシュなビールが飲める、とビールフリークに人気のブルーパブ。最近東京都内でもよく...

ホームパーティーのお土産に持っていきたい!とっておきのビール

ホームパーティーに招待された時、どんなお土産を持っていこうかと頭を悩ます人も多いはず。そんな時...

13種類のクラフトビールを楽しめる期間限定スタンドに注目です!(東京・神田)

2017年4月25日~5月21日までの間、期間限定で展開している13種類のクラフトビールを楽し...

Copyright © ビアパレット