ビアパレット

寒くなってきたら鍋!クラフトビールが飲める鍋専門店【大阪】

寒い季節にはやっぱり鍋物&ビールが最高ですね。「とりあえずビール」、も良いですが、たまにはクラフトビールで鍋をいただくのはどうでしょう?まだまだ少数派のようですが、クラフトビールを飲める大阪の鍋料理専門店などを厳選して紹介していきます!

公開日:2017年11月28日
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ビール工場併設、大阪の中心でできたてビールと鍋!

無料の写真: ビール, マシン, アルコール, 醸造所, 機器, 機械, ドリンク - Pixabayの無料画像 - 1513436 (8093)

※写真はイメージです
大阪の中心地、ミナミのさらに中心の道頓堀にある「松竹座」。その地下にビールの醸造所があるなんて誰が想像できるでしょう?

その名も「道頓堀地ビール」といいます。

そして、その味をまさに直送で味わうことができるのが、今年(2017年)10月にリニューアルしたばかりの「四季自然喰処たちばな 道頓堀本店」です。

料理も定番のしゃぶしゃぶや海鮮鍋だけではなく、4月~9月は「活〆はも鍋」、10月~3月は「活とらふぐてっちり」と季節に応じた鍋が楽しめるのがうれしいですね。

毎朝、大阪中央卸売市場で仕入れた新鮮な海鮮を、できたてのクラフトビールで味わうなんて贅沢すぎるかも?

【店舗情報】
■店舗名
四季自然喰処たちばな 道頓堀本店

■所在地
大阪府大阪市中央区道頓堀1-9-19 大阪松竹座 B2F

■アクセス方法
・電車
市営地下鉄御堂筋線なんば駅 徒歩2分
南海電鉄難波駅 徒歩5分
近鉄難波駅 徒歩5分

■営業時間
11:00~23:00

■定休日
年末年始

■電話番号
050-3491-0823

■食べログ
https://tabelog.com/osaka/A2701/A270202/27005732/

選べる鍋と冷えた箕面ビールがベストマッチ!

thinkstock (8683)

地下鉄御堂筋線と中央線が交差する本町駅から歩いて3分という便利な場所にある、その名も「いかさまや」。

関西らしいひねりの利いた店名ですが、味の方はいかさまなし。「毎日通っても食べ飽きない」という常連もいるほどで、おいしさは折り紙付きです。

お鍋はコースでの注文で事前に予約が必要です。数種類用意されているので好みをしっかり伝えておきましょう。4人前で1鍋なので、人数が多ければ鍋の種類を増やすことも可能です。

クラフトビールは、大阪の「箕面ビール」各種を中心に数種類を用意しています。おでんも名物なので、ぜひクラフトビールとの組み合わせもぜひお試しを。

【店舗情報】
■店舗名
いかさまや

■所在地
大阪府大阪市中央区本町4-4-27 細井ビル B1F

■アクセス方法
・電車
市営地下鉄御堂筋線本町駅 徒歩3分
市営地下鉄中央線本町駅 徒歩3分

■営業時間
17:00~24:00
※ラストオーダー
フード :23:00
ドリンク:23:00

■定休日
土曜日、日曜日、祝日

■電話番号
050-5589-4199

■食べログ
https://tabelog.com/osaka/A2701/A270106/27019905/

赤味噌と赤唐辛子が絶妙なもつ鍋にクラフトビール!

無料の写真: 福岡, もつ鍋, 味噌味 - Pixabayの無料画像 - 2333061 (8095)

※写真はイメージです
博多料理では有名なもつ鍋ですが、この「赤から」のもつ鍋は一味違う名古屋風?

名古屋名物の赤味噌と赤唐辛子で煮込むもつ鍋は辛いだけではなく、独特のコクがあってクセになりそうな旨さです。

とにかく辛い!でも野菜もたっぷり入ってじんわりと優しい甘みもあって、真冬でも汗をかきながら軽く完食できてしまうかも。辛いのが苦手、という方のために辛さは10段階で調節可能です。

この強烈な味に対応するのはちょっと意外?なアメリカのクラフトビール、「ブルームーン」。ブルームーンを一口飲んだら、またもつ鍋に自然と箸がのびるから不思議です。

【店舗情報】
■店名
赤から 京橋シャンパンビル店

■所在地
大阪府大阪市都島区東野田町3-2-9 シャンパンビルディング 4F

■アクセス方法
・電車
JR、市営地下鉄ほか京橋駅 徒歩3分

■営業時間
17:00~23:00


■定休日
不定休

■電話番号
06-6881-7635

■食べログ
https://tabelog.com/osaka/A2701/A270107/27071293/

海鮮ちゃんこ鍋と工場直送クラフトビールで乾杯!

無料の写真: 乾杯, 飲み会, 酒, グラス, 飲む, 夜, 集まり, 会合, 集会 - Pixabayの無料画像 - 2636510 (8097)

※写真はイメージです
大阪道頓堀で25年以上、大阪伝統の味を今に受け継ぐ「酒蔵 男はつらい」。関西人なら一口食べれば、「ああ、これこれ!」と膝をうつ料理の数々が自慢です。

鍋料理も高原豚しゃぶ鍋、国産牛モツ鍋、そして海鮮ちゃんこ鍋の3種類ですが、まずは海鮮ちゃんこ鍋を選んでみたいところです。

その理由は、毎朝、大阪中央市場で仕入れてくる新鮮な魚介類と野菜をたっぷりいただけるところ。ルーツをたどれば大阪の老舗鮮魚店だったことから魚介類を選ぶ目は確かです。

ビールは地元大阪のクラフトビール、道頓堀地ビールを樽で用意。工場直送の新鮮な生ビールが1杯350円から、という値段もうれしいですね。

【店舗情報】
■店名
酒蔵 男はつらい 新大阪駅前店

■所在地
大阪市淀川区宮原3-4-30 ニッセイ新大阪ビル2F

■アクセス方法
・電車
市営地下鉄御堂筋線新大阪駅 徒歩2分
JR新大阪駅 徒歩3分

■営業時間
11:00~15:00(ランチ営業)
17:00~23:00

■定休日
なし(年中無休)

■電話番号
050-3476-4904

■食べログ
https://tabelog.com/osaka/A2701/A270301/27004738/

クラフトビールに合わせたい、コクうまモツ鍋!

無料の写真: 日本, 料理, 博多, 焼き鳥, モツ鍋, 乾杯, 観光, 居酒屋 - Pixabayの無料画像 - 724978 (8096)

※写真はイメージです
ビールに合う鍋は数あれど、やはり美味しくてリーズナブルなモツ鍋の人気はテッパンでしょう。

鍋専門店 亀谷鶴八 梅田店のモツ鍋は、鶏ダシ、醤油、味噌そしてコク旨チゲの4種類のスープが選べるのが特徴。中でもビールに合わせるならコク旨チゲがイチ押しです。

クラフトビールは全米NO.1のブルームーンを用意。さわやかなテイストがコクのあるスープとぷりぷりしたモツの食感によく合います。

「モツはちょっと…」という方のためには豚しゃぶ鍋も用意されているのでご安心を。

大阪一のターミナル駅、梅田駅のすぐ側というのも仕事帰りにも集まりやすくて便利ですし、全席個室でリラックスして楽しめるのもありがたいですね。

【店舗情報】
■店名
鍋専門店 亀谷鶴八 梅田店

■所在地
大阪府大阪市北区曽根崎2-15-20 SWINGうめだ 6F

■アクセス方法
市営地下鉄御堂筋線、鉄谷町線梅田駅 徒歩2分

■営業時間
17:00~24:00
※ラストオーダー
フード :23:00
ドリンク:23:00

■定休日
12月31日、1月1日

■電話番号
050-5594-3278

■食べログ
https://tabelog.com/osaka/A2701/A270101/27098215/

※2017/09/26時点の情報です
15 件

この記事のライター

t51ej

ビールがだいすき!おすすめのビール関連情報をお届けします。

この記事を気に入ったら
「いいね!」しよう

関係する記事

寒くなってきたら鍋!クラフトビールが飲める鍋専門店【東京】

寒い日には、皆で鍋を囲んで、好きな具材でハフハフする。考えただけでも体が温まりそうですよね。そ...

2017/10/31

2020年のサントリー金麦は、四季に合った4種類の味わいがたのしめる!

2007年の発売から14年目を迎える「サントリー金麦」が、2020年に「金麦ブランド」全体でお...

これからの時期にぴったり。ビールでつくる鍋が登場!

本厚木駅近でパン工房と食肉加工所を併設したビアレストラン「Bakery&Beer Butche...

ヱビスビール発祥の地「恵比寿ガーデンプレイス」で第11回「恵比寿麦酒祭り」開催!

サッポログループ各社が主催して開催される「恵比寿麦酒祭り」は今年で第11回目。今回は、120年...

BREWBASEからNew England Sweet Stout IPAの『Chocolat...

BREWBASEは、これまで主にNew England IPAのスタイルをべースに新作を発表し...

Copyright © ビアパレット