ビアパレット

シアトルから直輸入!アメリカンクラフトビールが新発売-瓶ビール編-

株式会社ザート商会は、2018年8月下旬にシアトル「パイク醸造所」から直輸入したアメリカンクラフトビールを発売します。今回は瓶シリーズをご紹介します。

公開日:2018年8月17日
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

シアトルの「パイク醸造所」とは?

 (12535)

パイク醸造所は、シアトル市の歴史がある有名な市場、パイクプレースマーケットの隣に位置し、家族経営の醸造所です。クラフトビールの草分け的な社長兼オーナーであるチャールズ及びローズ・アンにより1989年に設立されました。

パイク醸造所は、自然流下方式の醸造所です。 開業した年は、アメリカに260の醸造所がありました。今では、4,000以上あります!

パイクのパブは、季節ビールも提供できる地元でとても支持されているパブです。また、店内では、9000年にもわたるビールの歴史を写真や絵で分かり易く説明し、世界で有名な地ビール博物館を表現しているパブとしても知られています。

今回は、パイク醸造所の“瓶シリーズ”をご紹介します!

シトラスとフローラルなホップの派手な香り「パイク IPA」

 (12538)

力強いモルトの風味がベースとなり、アロマハーブがバランスよく合わせられた味わいです。
シトラスとフローラルなホップの派手な香りと飲んだ後も続く舌の上で心地良く感じる強めの苦味が印象的です。

・タイプ:ビール
・ビアスタイル:インディアン ペール エール
・原産国:アメリカ
・容量:355ml
・アルコール度数:6.0%
・IBU: 40
・JAN: 727916000091
・参考小売価格:オープン価格

繊細でスモーキーなフレーバー「パイク キルト リフター」

 (12541)

豊かなモルトが何層にも重なり、繊細なスモーキーフレーバは、まるでシングルモルトのスコッチの様です。

19世紀のエジンバラには30以上の醸造所がありました。当時のエールビールはホップよりもモルトが強く、それを再現しました。

・タイプ:ビール
・ビアスタイル:スコッチ エール
・原産国:アメリカ
・容量:355ml
・アルコール度数:6.5%
・IBU: 27
・JAN: 727916000176
・参考小売価格:オープン価格

クリアで爽快な後味「パイク ノーティー ネリー」

 (12544)

シトラス系ホップと芳醇なモルトとのバランスがとれており、フルーツの甘味とハーブのビターがクリアで爽快な後味を作り出します。

PIKEが設立された地のラサールホテルのマダム、ネリー・カーティスから名前を取りました。

・タイプ:ビール
・ビアスタイル:エール
・原産国:アメリカ
・容量:355ml
・アルコール度数:5.0%
・IBU: 32
・JAN: 727916000152
・参考小売価格:オープン価格
12 件

この記事のライター

ビアパレット編集部

ビアパレットの編集部アカウントです。様々な彩のある、華やかな生活シーンを過ごす皆様に、色々なタイプ(カラー)があるビール情報をお届けします!編集部には日本ビール検定2級、ソムリエ、唎酒師など、お酒の資格を全員がもっています。

この記事を気に入ったら
「いいね!」しよう

関係する記事

BREWBASEからNew England Sweet Stout IPAの『Chocolat...

BREWBASEは、これまで主にNew England IPAのスタイルをべースに新作を発表し...

シアトルから直輸入!アメリカンクラフトビールが新発売-缶ビール編-

株式会社ザート商会は、2018年8月下旬にシアトル「パイク醸造所」から直輸入したアメリカンクラ...

バラストポイントから新作「ブリュットIPA」を含む4種が発売!

株式会社ウィスク・イーからアメリカンクラフトビールのパイオニア、バラストポイントの新作が発売さ...

ブリュードッグからフルーツなどを加え造られた実験的サワーエールが入荷!

2019年12月10日(火)にブリュードッグのビールに対する飽くなき探究心が詰まった新プロジェ...

クラフトビール定期配送サービス「Futarinomi(ふたりのみ)」が新キャンペーン

meuron(ミューロン)株式会社が、運営するクラフトビール定期配送サービス「Futarino...

Copyright © ビアパレット