ビアパレット

鍋でぽかぽか…ちょっぴりアレンジお鍋レシピ

寒~い冬にかかせない料理といえば、お鍋!でも毎回同じようなお鍋レシピだと、ちょっと飽きてしまいますよね。そこで、いつものお鍋の味に飽きてきた方へ向けて、ビールに合う筆者オリジナルちょい足しアレンジレシピを4つ紹介!

公開日:2017年1月5日
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

アレンジレシピ1:寄せ鍋編

生ハムと一緒に野菜ももりもり食べられるヘルシー鍋!
 (1604)

※画像はイメージです

【材料】4人分
いつもの寄せ鍋の材料  適量    
生ハム         200g 

【作り方】
1)いつものように寄せ鍋を作ります。
2)生ハムをしゃぶしゃぶの要領で色が変わるまで加熱します。
3)野菜を生ハムで包んで召し上がれ。
※生ハムに塩気があるのでタレなどは特に必要ありません

鍋ではいつもはあまりがちな野菜も生ハムと一緒なら、箸が進むこと間違いなし!
実は生ハムからは美味しい出汁が出るんです。生ハムの本場スペインでは、切り落としで出た端っこの部分をスープの出汁によく使うほど。
生ハム入りの寄せ鍋なら、いろいろな具材から出る出汁で楽しむ締めの雑炊や麺類の美味しさがさらにアップ!

アレンジレシピ2:キムチ鍋編

ちょっぴりイタリア風のシーフードキムチ鍋です。
 (1605)

※画像はイメージです

【材料】4人分
白菜キムチ       200g
鶏モモ肉        200g
えび          200g
イカ          200g
タラ          200g
アサリ         150g
玉ねぎ         半分 
にんにく        1片
ルッコラ        適量
モッツァレラチーズ   適量

【作り方】
1)玉ねぎ、にんにくはみじん切り、鶏肉、タラは一口大、キムチはざく切り、マッシュルームは薄切り、モッツァレラは半分に切ってから5mmくらいの薄切りにします。
2)フライパンに油を熱し、にんにくと玉ねぎを炒め色づいたら、鶏肉、エビ、イカを加え表面の色が変わるまで炒めます。
3)2を鍋に入れ、アサリ、キムチを加え水を鍋の7分目くらいまで入れ火にかけます。
4)具が煮えたらシーフードの上に、鍋でしゃぶしゃぶしたモッツァレラとルッコラをのせて召し上がれ。

シーフードの入った豪華なキムチ鍋で、ビールがどんどん進んでしまいそうですね。
ルッコラの代わりに水菜を使っても美味!

アレンジレシピ3:豆乳鍋編

豆乳鍋をエスニック風味に!
 (1606)

※画像はイメージです

【材料】4人分
鶏モモ肉        200g
マッシュルーム     10個
豆乳          500ml
鶏がらスープ      200ml 
ナンプラー       大さじ2~3
塩           適量
白菜          半分
パクチー        適量

【作り方】
1)豆乳、鶏がらスープ、ナンプラーを鍋に入れ煮立て、一口大に切った鶏モモ肉と、スライスしたマッシュルーム、ざく切りにした白菜を入れます。
2)材料が煮えたら塩で味を整えてできあがり。お好みでパクチーと一緒にどうぞ。

ナンプラーであっさりした豆乳鍋がタイ風に変身!
シメジやエリンギなどのきのこ類や、エビやイカなどのシーフードを加えると更に豪華に!
締めには、ご飯で雑炊のほかに、ライスヌードルや春雨もおすすめです。

アレンジレシピ4:塩鍋編

ポリ袋を使って、モミモミ簡単な塩鍋です。
 (1607)

19 件

この記事のライター

mallorcamar

この記事を気に入ったら
「いいね!」しよう

関係する記事

Copyright © ビアパレット