ビアパレット

ヤッホーブルーイング「よなよなエール」の賛否両論インタビュー動画配信中!

株式会社 ヤッホーブルーイングは、さまざまな年代や職業の方に「よなよなエール」を飲んでいただき、正直で率直な感想をインタビューをする動画「よなよなエールの賛否両論テイスティング」を2017年10月25日に公開しました。

公開日:2017年11月13日
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントはすべて「※個人の感想です」

ヤッホーブルーイングは、フラッグシップビールである「よなよなエール」の試飲インタビュー動画をWeb限定で公開しています。

「よなよなエール」を地下アイドル、お坊さん、渋谷のギャル、サラリーマンなど総勢19名が登場!試飲した感想が正直なコメントや一風変わった方法で表現されています。

否定的な意見も歓迎のインタビューでは、賛否両論どころではなくそれぞれが正直すぎる自由な意見が出て見応え抜群!!

正直すぎるコメントはあくまで「※個人の感想」です。

よなよなエールをいつも飲んでいる方は個性豊かなコメントや感想に新しい発見があるかも!?

まだよなよなエールを飲んだことがない方は動画を見て皆さんのコメントの真相を確かめてみてはいかがでしょうか☆

▼WEB限定ショートムービー「よなよなエールの賛否両論テイスティング」

YouTube URL:https://youtu.be/EOKo6Uoi02A
ヤッホーブルーイング (8654)

via ヤッホーブルーイング
ヤッホーブルーイング (8656)

via ヤッホーブルーイング
ヤッホーブルーイング (8655)

via ヤッホーブルーイング
ヤッホーブルーイング (8653)

via ヤッホーブルーイング
ヤッホーブルーイングは、日本におけるクラフトビール文化の浸透を目指しています。

この動画では、クラフトビールの魅力である「個性」「多様性」「自由さ」「楽しさ」を、キャラクターの違う出演者の皆さんから「自由」にコメントをいただくことで表現しています!

「よなよなエール」製品概要

ヤッホーブルーイング (8663)

via ヤッホーブルーイング
「よなよなエール」はそれまで画一的なビールしかなかった日本に、個性豊かなクラフトビールの文化を根付かせたいという想いから「家庭でも飲める手軽な本格エールビール」というコンセプトのもと1997年に誕生しました。

ビアスタイル(ビールの種類)は、アメリカン・ペールエール。
厳選されたアロマホップ「カスケード」とアメリカンエール酵母のエステル香が織りなす柑橘類を思わせるアロマが特徴です。

今年で発売20周年を迎え、日本を代表するクラフトビールです。
●ヤッホーブルーイング公式サイト:http://www.yohobrewing.com/


●「よなよなエール」ブランドサイト:http://yonayonaale.com/

●WEB限定ショートムービー「よなよなエールの賛否両論テイスティング」
YouTube URL:https://youtu.be/EOKo6Uoi02A
11 件

この記事のライター

ビアパレット編集部

ビアパレットの編集部アカウントです。様々な彩のある、 華やかな生活シーンを過ごす皆様に、色々なタイプ(カラー)があるビール情報をお届けします!編集部は日本ビール検定2級、ソムリエ、唎酒師など、お酒の資格を全員が持っています。

この記事を気に入ったら
「いいね!」しよう

関係する記事

YONA YONA BEER WORKS  恵比寿東口店11月7日オープン!

2017年11月7日(火)株式会社ワンダーテーブル(代表取締役社長 秋元巳智雄)は、「YONA...

新発売「僕ビール、君ビール。ミッドナイト星人」の秘められた魅力

株式会社ヤッホーブルーイングは、株式会社ローソンと共同で開発したオリジナルクラフトビール「僕ビ...

発売から20年。「よなよなエール」が初のリニューアル!

式会社ヤッホーブルーイング(長野県軽井沢町)は、代表ブランドである「よなよなエール」のレシピを...

7月4日発売★ヤッホーの新ブランドビール「軽井沢ビール クラフトザウルス 」が登場

2017年7月4日(火)より株式会社ヤッホーブルーイング(長野県軽井沢町)から、新ブランド「軽...

苦いけど美味しい!癖になるビール

ビールの美味しさといえば、喉越しと苦味ですよね!コンビニなどで売られているビールも美味しいです...

Copyright © ビアパレット