ビアパレット

ヱビスビール発祥の地「恵比寿ガーデンプレイス」で第11回「恵比寿麦酒祭り」開催!

サッポログループ各社が主催して開催される「恵比寿麦酒祭り」は今年で第11回目。今回は、120年前に誕生した日本初のビヤホール「恵比壽ビヤホール」をイメージしたメイン会場で当時をイメージさせる再現メニューとおいしい生ビールがたのしめます。

公開日:2019年8月17日
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ビールの名前が地名になった「恵比寿」

現在の「恵比寿ガーデンプレイス」がある場所は、元々はサッポロビールの恵比寿工場があった場所。1890年に発売された恵比寿ビールは1988年まで約100年にわたりこの場所で造られていました。恵比寿ビールは地域に溶け込み親しまれ、地名も恵比寿になりました。

その後、1994年に恵比寿ビールの工場跡地に画期的な複合都市として「恵比寿ガーデンプレイス」が生まれました。
 (19456)

今年の「恵比寿麦酒祭り」は

ヱビスビール発祥の地で2009年から始まった「恵比寿麦酒祭り」は、今年で11回目。

9月13日(金)~19日(木)までが宵祭り。宵祭り期間はセンター広場のみのオープンです。本祭りは9月20日(金)~23日(月・祝)の4日間。センター広場を中心に会場も広がります。
 (19459)

今年は、日本初のビヤホール「恵比壽ビヤホール」開業から120周年を迎える節目の年でもあり、メイン会場のセンター広場では、当時のビヤホールをイメージさせる再現メニューと、おいしい生ビールがたのしめるようです。

また、東日本大震災および熊本地震からの復興支援のため、ビール売り上げ相当額の一部が寄付されます。

初秋のひと時に、美味しい料理と美味しいビールをたのしみに恵比寿を訪れてはいかがでしょうか。
【イベント開催概要】

1.開催場所
恵比寿ガーデンプレイス
住所:東京都渋谷区恵比寿4丁目、東京都目黒区三田1丁目

2.開催期間
宵祭り9月13日(金)~19日(木)
※宵祭り期間はセンター広場のみオープン
本祭り9月20日(金)~23日(月・祝)

3.営業時間
平日16:00~21:00(ラストオーダー 20:30)
土・日・祝日11:30~21:00(ラストオーダー 20:30)
※23日(最終日)のみ 営業終了 20:30(ラストオーダー 20:00)

4.入場料
無料

5.主催
サッポログループ各社

6.後援
渋谷区、一般財団法人渋谷区観光協会

7.WEBサイト
https://www.sapporoholdings.jp/yebisubeerfes/

8 件

この記事のライター

ビアパレット編集部

ビアパレットの編集部アカウントです。様々な彩のある、華やかな生活シーンを過ごす皆様に、色々なタイプ(カラー)があるビール情報をお届けします!編集部には日本ビール検定2級、ソムリエ、唎酒師など、お酒の資格を全員がもっています。

この記事を気に入ったら
「いいね!」しよう

関係する記事

BREWBASEからNew England Sweet Stout IPAの『Chocolat...

BREWBASEは、これまで主にNew England IPAのスタイルをべースに新作を発表し...

第10回「恵比寿麦酒祭り」が9月に開催

サッポログループは、2018年9月14日からヱビスビール発祥の地「恵比寿ガーデンプレイス」にお...

「ヱビス with ジョエル・ロブション フレンチピルス」が数量限定発売 !

サッポロビール(株)は「ヱビス with ジョエル・ロブション フレンチピルス」を11月26日...

「サッポロ生ビール黒ラベル〈黒〉」数量限定発売

サッポロビール(株)は「サッポロ生ビール黒ラベル<黒>」を11月6日(水)から全国で数量限定販...

ラグビーフェア開催!ドイツビールを楽しもう

海外ビール・ワインの輸入販売、飲食運営を行う株式会社ザート商会が運営する、ドイツビール・ドイツ...

Copyright © ビアパレット