ビアパレット

クラフトビールってどんな種類があるの?【IPA編】

IPAは「インディアンペールエール」の略で、18世紀末にインドへ送るためにイギリスで造られたといわれているビールのこと。香りと苦みが非常に強いビールですが、その個性的な味にハマる人も多いです。そんなIPAについて、人気のIPAビールとともに紹介します。

公開日:2017年7月27日
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

イギリスのインド経営から生まれたIPA

無料の写真: ユニオン ジャック, フラグ, 飛行, 手を振って, そよ風, 旗竿 - Pixabayの無料画像 - 1381707 (4576)

1760年代にイギリスのインド経営が本格化するにつれて、植民地統治のために現地へ送り込まれるイギリス人が増えていきました。

安全な水を確保することが難しかった当時のインドでは、ビールはいわば必需品だったといわれています。
ところが当時醸造されていたエールビールは、長い航海に耐えられず、現地に到着する頃には腐って酸っぱくなってしまうことも珍しくはありませんでした。

そこでロンドンのホジソン醸造所は、インドへの輸出用に保存性の高いビールを醸造。アルコール分を高め、防腐剤の役割も果たすホップを大量に加えたエールビールを作ったのです。

これがIPA(India Pale Ale)の始まりと言われています。
1840年頃にはイギリス本国でも人気が高まり、広く醸造されるようになりました。

強烈な香りと苦みがIPAの特徴

無料の写真: ホップのつる, ホップ, ホップガーデン, Holledau, 英国 - Pixabayの無料画像 - 409870 (4622)

IPAはホップ独特の苦みが非常に強いビールです。また香りも強烈で、「グレープフルーツの種を噛んだみたい」という人もいるほど。

しかし、そんな苦みと香りの後にやってくる、やわらかな旨味にやられてしまう人が多いのです。

色はペールエールよりも淡く、アルコール度数は5%~7.5%と高め。
一般的には、適温は10度くらいです。ただし、ラベルに飲み頃温度が書かれている場合は、そちらを参考にしてください。

アメリカでも人気のIPA

IPAの強烈なテイストはアメリカでも人気を呼び、西海岸を皮切りに各地で北米産のホップ「カスケード種」を使ったクラフトビールが誕生しました。

アメリカ産まれのIPAは、アメリカンIPAと呼ばれています。イギリス産のものとは一味違い、シトラスのようなホップの強烈な香りと苦みが特徴です。

また、ウェストコーストスタイルとも呼ばれています。

日本の代表的なIPAクラフトビール

ヤッホーブルーイングは、日本にエールビールの存在を広めた立役者ともいえるエール専門の醸造所です。
現在はコンビニやスーパーでも手軽に入手できることから、日本一有名なクラフトビールと言っても過言ではないでしょう。

この「インドの青鬼」は、口にした瞬間に思わず「苦っ!」と言ってしまうほどの、ホップの苦みと香りが強烈なIPAです。
しかしその苦みの中に、モルトの豊かな味わいが感じられるので、飲めば飲むほどクセになります。

新宿や赤坂など都内5か所には、ヤッホーブルーイング直営のビアレストランも。「インドの青鬼」もドラフトビールで味わうことができますよ。

IPAを味わうならこんなグラスがおすすめ

IPAには専用のグラスが用意されています。

昔のソフトクリームのコーンのような形をしており、底のくぼみが特徴。
このくぼみはただの飾りではなく、飲むたびに泡を復活させるという働きがあります。これにより、最後までIPAのアロマ感と香りを逃しません。
15 件

この記事のライター

t51ej

ビールがだいすき!おすすめのビール関連情報をお届けします。

この記事を気に入ったら
「いいね!」しよう

関係する記事

ビールと相性抜群の「リッツ47都道府県レシピ」~ IPA編 ~

全国47都道府県のご当地食材と「リッツ」を組み合わせたレシピの中には、ビールと一緒に味わいたく...

J-CRAFTから「黄金IPA」が3月21日に新登場!お得な先行体験は中目黒で開催!

食品流通を手掛ける三菱食品が全国のクラフトビールブルワリー6社と共同開発したチルドビールブラン...

クラフトビールってどんなタイプがあるの?【ピルスナー編】

一口にビールと言いますが、ビールには「ピルスナー」をはじめとした、様々なタイプのビールがありま...

クラフトビールってどんな種類があるの?【ヴァイツェン編】

ヴァイツェンとはドイツ語で小麦のことを指します。その名のとおり、ヴァイツェンはドイツで伝統的に...

苦いけど美味しい!癖になるビール

ビールの美味しさといえば、喉越しと苦味ですよね!コンビニなどで売られているビールも美味しいです...

Copyright © ビアパレット