ビアパレット

横浜の新名所「横浜ハンマーヘッド」の「QUAYS pacific grill(キーズ パシフィック グリル)」でオリジナルのクラフトビール、クラフトジンを飲もう!

横浜のみなとみらい21新港地区に、客船ターミナル、国際ブランドホテル、食をテーマにした体験・体感型商業施設「横浜ハンマーヘッド」が10月31日(木)にオープン。魅力溢れる新スポットには気になるお店がたくさん! ビール好きにイチ押しなのは、店内で造ったクラフトビールが飲める「QUAYS pacific grill(キーズ パシフィック グリル)」。

公開日:2019年11月11日
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
ボトリングされたジンとキーズ・シグネチャー・トニック

―CHECK SPOT 3  HAMMERHEAD ROASTERY

HAMMERHEAD ROASTERY ハンマーヘッド・ロースタリーは、コーヒー豆を自家焙煎する設備です。

単一豆にこだわり、五大陸から集めた生豆を焙煎し、絶妙に焙煎されたコーヒー豆が、一杯一杯丁寧にサイフォンで淹れて提供されます。
Photo by author (21440)

via Photo by author
焙煎は、色を見て、香りを嗅いで、音を聴き、最良のタイミングで一気に冷却します。

―名前の由来は・・・

ビール醸造所の「ナンバーナイン・ブリュワリー」、ジン蒸留所の「ナンバーエイト・ディスティラリー」の名前の由来は、横浜ハンマーヘッドがある新港埠頭の9号岸壁側にあるブリュワリーが「ナンバーナイン・ブリュワリー」で、8号岸壁側にあるのが「ナンバーエイト・ディスティラリー」として名づけられたそうです。

横浜のポートサイドに生まれたオトナのための落ち着いたスペース。
ワインやカクテル、フードのメニューもバラエティに富んでいるので、一人でふらっと、また、ご友人やご家族で訪れてもさまざまなたのしみ方ができそうです。


【QUAYS pacific grillの概要】
-1階-
ガラス張りのビール醸造所、コーヒー焙煎所が店内に。存在感のあるバーカウンターを中心に、気軽に楽しめるテーブル席や、開放感あふれるテラス席が魅力的
-2階-
クラフトジン蒸留所を目の前に楽しむバー、ダイナミックなオープンキッチンとカウンター席、海を感じるテラス席、くつろげるボックス席や、2つの個室はあらゆるニーズに対応。

全197席
テーブル席  :123席
カウンター席 :74席
 個室 :2室


<店舗概要>
店舗名  : QUAYS pacific grill(キーズ パシフィック グリル)
所在地  : 〒231-0001神奈川県横浜市中区新港2-14-1 横浜ハンマーヘッド 1・2F
営業時間 : 11:00-23:00(22:30L.O.)
電話番号 : 045-900-0310
定休日 : 無休
店舗面積 : 526.5㎡/159.55坪
席数 : 197席 (店内123席/テラス74席/2個室)
URL  : http://quayspacificgrill.jp
37 件

この記事のライター

ビアパレット編集部

ビアパレットの編集部アカウントです。様々な彩のある、華やかな生活シーンを過ごす皆様に、色々なタイプ(カラー)があるビール情報をお届けします!編集部には日本ビール検定2級、ソムリエ、唎酒師など、お酒の資格を全員がもっています。

この記事を気に入ったら
「いいね!」しよう

関係する記事

【ビールdeバトンリレー Episode 12】REVO BREWING Head Brewe...

ビールに携わる人は、ビール愛にあふれる人ばかり。ビールとどのように出会い、今どんな気持ちでビー...

BREWBASEからNew England Sweet Stout IPAの『Chocolat...

BREWBASEは、これまで主にNew England IPAのスタイルをべースに新作を発表し...

JALの国際線でヤッホーブルーイング「インドの青鬼」が提供されます!

日本航空株式会社は、2020年3月29日よりインドへの新たな路線として成田=ベンガルール線を...

「ビールの新体験をあなたに」クラフトビールとオリジナル燻製料理の店スモーク&チーズバル「赤羽H...

都内を中心に飲食店を10店舗展開する合同会社は、この度クラフトビールとオリジナル燻製料理が楽し...

天下第一の高遠の桜を使用したビール「サンクトガーレン さくら」2月20日より春限定発売

サンクトガーレン有限会社は2020年2月20日(木)に、本物の桜の花と葉で風味付けをしたビール...

Copyright © ビアパレット