ビアパレット

セカツタ2018開催!グランプリはどのブルワリーに

日本ビアジャーナリスト協会が主催する「世界に伝えたい日本のブルワリー(通称:セカツタ)2018」が、4月28日(土)に東京の高田馬場で開催されました。ビール好きな人による投票によってグランプリが選ばれるイベントに全国から多くの人が集まりました。

公開日:2018年5月3日
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2018年の「セカツタ」はどのような審査基準?

 (10571)

「世界に伝えたい日本のブルワリー」を選出するこのイベントは、毎年異なる審査基準が設定されます。2017年は「ピルスナー」勝負。「世界に伝えたい日本のピルスナー」を作るブルワリーとして、千葉県舞浜のハーヴェスト・ムーンさんがグランプリに選出されました。

2018年のテーマは「ブルワリー」。
1994年に、所謂、地ビールが解禁されて20数年が経過し、近年、新たなブルワリーも続々と立ち上がってきています。
今年の「セカツタ」は、主催者の(一社)日本ビアジャーナリスト協会で、ブルワリーの設立年を3つの期間に分類し、その期間(カテゴリー)ごとに選出されたブルワリーでグランプリを決定するイベントとなりました。

カテゴリーの分類とエントリーブルワリーは

カテゴリーは、ブルワリーの醸造開始年による3つの期間の分類となっています。

CATEGORY1 1994年~2000年に醸造を開始したブルワリー

CATEGORY2 2001年~2011年に醸造を開始したブルワリー

CATEGORY3 2012年~2017年に醸造を開始したブルワリー


2018年2月に実施された一般投票により、すでに各カテゴリーのグランプリ候補が選出されており、入場者は「セカツタ」の会場で、それぞれの一押しビールを飲み、ブルワーの方たちの話
を聴いてここは!と思ったブルワリーに投票します。
 (10572)

CATEGORY1 1994年~2000年に醸造を開始したブルワリー
●いわて蔵ビール(岩手県/1996年)
●伊勢角屋麦酒(三重県/1997年)
●箕面ビール(大阪府/1997年)

CATEGORY2 2001年~2011年に醸造を開始したブルワリー
●べアレン醸造所(岩手県/2003年)
●志賀高原ビール(長野県/2004年)

CATEGORY3 2012年~2017年に醸造を開始したブルワリー
●うしとらブルワリー(栃木県/2014年)
●横浜ベイブルーイング(神奈川県/2012年)
●Far Yeast Brewing(山梨県/2017年)

各社試飲に供されたビールは以下の通りです。

CATEGORY1 1994年~2000年に醸造を開始したブルワリー
●いわて蔵ビール 
桜嵐IPA:桜の葉を使ったほんのり桜の香りがするIPAです。今回は、このために残しておいた最後のひと樽が提供されました。
●伊勢角屋麦酒 
ペールエール:2017年イギリスで開催された国際的ビール審査会IBA
(The International Brewing Awards)で金賞を受賞したビールです。
●箕面ビール
W—IPA:箕面ビールも2017年のIBAで金賞を受賞したW—IPAが提供されました。

CATEGORY2 2001年~2011年に醸造を開始したブルワリー
●べアレン醸造所 
百年麦酒:百年前の設備、百年前の製法、百年前のレシピで作られたビールです。
●志賀高原ビール 
其の十:創業10周年を記念して生まれたビール。人気が高く、準定番化しているビールです。

CATEGORY3 2012年~2017年に醸造を開始したブルワリー
●うしとらブルワリー 
East Green Pale Ale:以前West Green Pale Aleという製品をリリースしたことがあり、これはその続編の東(East)版です。
●横浜ベイブルーイング 
ベイピルスナー:横浜ベイブルーイングが追い求めている「世界一のピルスナーを造る」を具現化したビールです。
●Far Yeast Brewing 
Nightcrawler:多様性と豊かさ意識したビール造りで生まれたニューイングランドIPAです。

チケットを購入した参加者は、各ビール70mlを試飲してどのブルワリーのビールが今回の
グランプリにふさわしいか投票しました。

ブルワリーの生の声が聴ける貴重なトークセッションも開催!

 (10573)

各ブルワリーから代表や醸造責任者の皆さんが参加しており、普段なかなか聴くことができない
貴重なお話も聴くことができました。

「セカツタ」2018のグランプリは!!

参加者は、各ブルワリー一押しのビールを試飲し、トークセッションで話を聴きどのブルワリーが「世界に伝えたい日本のブルワリー2018」のグランプリにふさわしいかを決めて投票します。
 (10574)

事務局にて投票用紙が集計され、グランプリが発表されました。

CATEGORY1 1994年~2000年に醸造を開始したブルワリーのグランプリは
箕面ビールです。

続いてCATEGORY2 2001年~2011年に醸造を開始したブルワリーのグランプリは
べアレン醸造所です。

最後のカテゴリー
CATEGORY3 2012年~2017年に醸造を開始したブリュワリーのグランプリは
Far Yeast Brewingです。
 (10576)

16 件

この記事のライター

ペールエール伊東

JAZZ・フュージョン、クラシック&ヘビーメタルとアロマHOPを こよなく愛す、ソムリエ・日本酒と焼酎の利酒師。 日本の全クラフトビールを飲覇しようと日夜、ビアパブ、ビアフェスに 出没中。今年も日本ビール検定1級受験します!

この記事を気に入ったら
「いいね!」しよう

関係する記事

クラフトビールの祭典!秋田オクトーバーフェストが10月11日から開催!

2018年10月11日(木)~14日(日)に秋田県秋田市のエリアなかいち にぎわい広場でクラフ...

奈良県初の開催!「奈良クラフトビール祭り」が10月27日から開催

2018年10月27日(土)~28日(日)の2日間、奈良市春日野町の氷室神社において「奈良クラ...

国産ホップのお祭り「GINZA de FRESH HOP FEST」が10月6日から開催!

スプリングバレーブルワリー株式会社は、今年開園したGinza Sony Park(銀座ソニーパ...

「横浜金沢クラフトビール and グルメフェスタ2018」が10月6日より開催

横浜・八景島シーパラダイスでは、10月6日(土)~8日(月・祝)の3日間限定で、横浜金沢の地産...

大阪・心斎橋でクラフトビールイベント開催!(10月13日~14日)

2018年10月13日(土)・14日(日)に心斎橋ビッグステップにてクラフトビールイベント「B...

Copyright © ビアパレット