ビアパレット

飛行機内でハワイ気分🎶 ハワイNo.1クラフトビールがJAL機内で提供開始!

ビール輸入商社の株式会社友和貿易が販売している、ハワイNo.1クラフトビール「コナビール」が日本航空株式会社の運行するJALハワイ線(成田=ホノルル線および成田=コナ線)の機内サービスとして2018年12月1日より提供開始となりました。

公開日:2018年12月15日
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2種類のコナビールが機内で味わえる

友和貿易 (15272)

via 友和貿易
日本航空様ではハワイを代表するクラフトビールである「コナビール」を、「機内でもハワイらしさを感じたい」というお客さまのご要望から、成田=コナ線で”BIG WAVE”を夏季限定で提供頂いておりましたが、多くのお客様からのリクエストに応えるため、この度”BIG WAVE(ビッグウェーブ)”に加えて”LONGBOARD(ロングボード)”を新たに加え、お取扱いを成田=ホノルル線に拡大頂き、すべてのクラスのお客さまにお楽しみ頂けるようになりました。

■対象路線: 成田発着ホノルル・コナ線
■開始日: 2018年12月1日(土)
■提供品: 「BIG WAVE」・「LONGBOARD」※いずれも缶ビール
■対象クラス:すべてのクラス
■JAL Hawaii Webサイト:http://www.jal.co.jp/inter/route/hawaii/


ハワイへの年間渡航者数は約156万人(2017年)であり、コナビールはハワイへ向かう機内で提供されることにより、搭乗されるお客さまの満足度およびコナビールの知名度を更に高める運びとなりました。
gettyimages (15265)

「ビッグウェーブ ゴールデンエール缶」

友和貿易 (15267)

via 友和貿易
オレンジや南国フルーツを思い起こさせる香りを持つギャラクシー、シトラというホップを使用し、エレガントな香り。軽めのボディにクリスプなモルトの風味で、4.5%という何杯でもおかわりできる飲みやすさで仕上げています。

アメリカンブロンドエールというタイプの典型でクラフトビールのガイドラインにも掲載されています。(BJCP2015 年版)。

■ビアスタイル:ゴールデンエール
■アルコール度数:4.5%
■IBU(苦みの強さ):21
■参考小売価格:398 円(税別)
■JAN コード:796030414961

「ロングボード アイランドラガー缶」

友和貿易 (15271)

via 友和貿易
優しいホップの香りで、苦味も強すぎないギリギリのバランスで仕上げられています。4.6%ながら、モルトのパリッとした風味で飲みごたえも充分。なめらかな口当たりで、のどに引っかかることなく入ってきます。

毎日飲んでも飽きない丁寧な作りで、お食事ともとても合わせやすい仕上がり。

■ビアスタイル:ラガー
■アルコール度数:4.5%
■IBU(苦みの強さ):20
■参考小売価格:398 円(税別)
■JAN コード:796030124945
10 件

この記事のライター

ビアパレット編集部

ビアパレットの編集部アカウントです。様々な彩のある、華やかな生活シーンを過ごす皆様に、色々なタイプ(カラー)があるビール情報をお届けします!編集部には日本ビール検定2級、ソムリエ、唎酒師など、お酒の資格を全員がもっています。

この記事を気に入ったら
「いいね!」しよう

関係する記事

BREWBASEからNew England Sweet Stout IPAの『Chocolat...

BREWBASEは、これまで主にNew England IPAのスタイルをべースに新作を発表し...

ハワイ生まれのジューシーなマンゴーを使った「コナビール」が新発売!

ハワイNO.1のクラフトビールメーカー“コナビール”から季節限定の「カナハ・ブロンドエール」が...

コーヒー香る!?コナビールとパンケーキの美味しいペアリングが期間限定で登場!

ハワイアンテイストのグルメバーガー&サンドウィッチレストラン「クア・アイナ」は、2018年12...

ハワイNo.1 クラフトビール「コナビール」の新商品 !「ハナレイアイランドIPA」

ハナレイ アイランドIPA(Hanalei Island IPA)が2月21日より新発売!

夏だけのクラフトビール!パイナップル果汁を使用したハワイアンIPAが限定発売!

ハワイNO.1のクラフトビールメーカー“コナビール”から季節限定の「ゴールドクリフ IPA 」...

Copyright © ビアパレット