ビアパレット

【期間限定】カニと丹後クラフトビールを味わう「かに小屋」がオープン!

道の駅 丹後王国「食のみやこ」を運営するパソナグループの株式会社丹後王国は、日本海で採れる「地蟹」などの蟹を「焼き蟹」や「蟹鍋」で楽しめる西日本最大級の『かに小屋』を2018年11月23日(金)より、期間限定でオープンしました。

公開日:2018年11月26日
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

西日本最大級の『かに小屋』!

 (14999)

この度オープンする「かに小屋」では、新鮮な「地蟹」などの蟹を、自分の手で焼きながら、香ばしい薫りと甘みのある身を楽しむ「焼き蟹」や、地元で採れた野菜と蟹から取れた出汁を使ったコクのある「蟹鍋」を堪能できます。

また、丹後地域で採れたサザエなどの貝類や、世界的なビールのコンペティションで受賞歴のある「丹後クラフトビール」なども合わせて提供いたします。

『かに小屋』 概要

【期間】
11月23日(金)~3月31日(日) (予定)

【営業時間】
10時30分~17時00分
※土日祝日のみ営業

【場所】
丹後王国「食のみやこ」(京都府京丹後市弥栄町鳥取123)

【メニュー】
<メインメニュー>
・「焼き蟹/2800円~(税別)
1杯分の蟹を自分の手で焼いて、香ばしい薫りと甘みのある身を楽しむ

・蟹鍋/3800円~(税別)
地元で採れた野菜と、蟹の出汁を使ったコクのある蟹鍋  ※地蟹は全て時価、注文時に要確認

<サイドメニュー>
・サザエのつぼ焼き/200円(税別)
・バイ貝の串焼き/200円(税別)
・牡蠣/時価
・蟹飯のおにぎり/500円(税別) 等
※サイドメニューのみの注文は不可

<飲み物>
・丹後クラフトビール飲み放題/1000円(税別)※1種類のみ、時間制
・丹後クラフトビール/600円(税別)
・丹後地域の地酒/500円(税別) 等

【喫煙】
不可

【席数】
80席

【備考】
カード使用可能

【お問合せ】
丹後王国「食のみやこ」 Tel: 0772-65-4193

丹後王国「食のみやこ」 とは?

 (15004)

丹後王国は、地元企業や生産者とともに、2015年に道の駅をリニューアルオープンし、地域食材の販売のほか、園内10箇所に設けたレストランやカフェで“丹後の食”を提供しています。

また、地域観光のゲートウェイ機能として、国内外で丹後地域の様々な魅力を情報発信しているほか、「地域商社」として、地元で採れた農産物や加工品などの販路を開拓しています。2016年には、国土交通省が選定する「重点道の駅」に選ばれました。

丹後王国「食のみやこ」は、今後も地元で採れた農産物や加工品などの販路を開拓する「地域商社」として、地域特産品の開発や6 次産業化を推進し、丹後地域の活性化を目指してまいります。


【場所】
京都府京丹後市弥栄町鳥取123

【URL】
https://tango-kingdom.com

【営業時間】
開園時間 9:00~21:00
(12月~2月の冬季は変更有)

【定休日】
火曜日
※飲食店・販売所の営業時間・定休日は各店舗で異なる

【入園料】
無料
8 件

この記事のライター

ビアパレット編集部

ビアパレットの編集部アカウントです。様々な彩のある、 華やかな生活シーンを過ごす皆様に、色々なタイプ(カラー)があるビール情報をお届けします!編集部は日本ビール検定2級、ソムリエ、唎酒師など、お酒の資格を全員が持っています。

この記事を気に入ったら
「いいね!」しよう

関係する記事

スプリングバレーブルワリー京都で「Looking for LOVE」を数量限定発売

スプリングバレーブルワリー株式会社は、スプリングバレーブルワリー京都で開催する、クリエイティブ...

サンクトガーレン頒布会2019の受付開始!頒布会だけの限定ビールも。

神奈川県厚木市の元祖地ビール屋サンクトガーレン(代表取締役 岩本伸久)は、2019年の1年間(...

寒い時期にホットビールに挑戦してみよう!~定番の黒ビール編~

ビールを温めて飲む「ホットビール」。日本ではまだあまり知られていませんが、ビールの本場であるド...

ブリュードックからセッションサワーエール「クウェンチ クウェイク」が発売

株式会社 ウィスク・イーから、絶妙なバランスの柑橘系セッションサワーエールが2018年12月1...

ブリュードックから「ホップフィクション」が限定発売。さらにセッショナブルになって登場!

株式会社 ウィスク・イーから、2018年12月14日に「ホップフィクション」が新発売となります。

Copyright © ビアパレット