ビアパレット

季節の野菜「ズッキーニ」を使った簡単おつまみレシピ

夏が旬のズッキーニ。生でも食べれますし、焼いたり、揚げたりすることもできます。 今回はズッキーニの簡単おつまみレシピをご紹介します!

公開日:2017年8月21日
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
ズッキーニはかぼちゃの仲間でウリ科なので、夏に実を付けます。
かぼちゃのように寝かせて美味しくなるというタイプではなく、新鮮なうちに食べた方が美味しい野菜です。

選ぶポイントは、大きすぎずなるべく上から下まで太さが均一なもの。
表面に傷がなく、艶のあるものを選んでください。
thinkstock (6455)

たこと夏野菜のガーリックソテー

 (6458)

【時間】
15分

【材料】
・茹でたこ        150g
・ズッキーニ       1/2本
・赤パプリカ       1/2個
・黄パプリカ       1/2個
・にんにくのみじん切り  大さじ1
・塩           小さじ3/4
・こしょう        少々
・パセリのみじん切り   小さじ1
・オリーブ油       大さじ1と1/2

【つくりかた】
1. 茹でたこは2cm幅のぶつ切りにする。
2.ズッキーニは1cm厚の輪切りにし、赤パプリカ、黄パプリカはへたと種を取って乱切りにする。
3. フライパンにオリーブ油、にんにくのみじん切りを入れて熱し、香りが出たら1の茹でたこと2の野菜を加えてソテーする。
4. 塩とこしょうで味を調え、パセリのみじん切りを散らす。

うずら玉子の牛肉巻き

 (6460)

【時間】
15分

【材料】
・牛肉(しゃぶしゃぶ用)   150g
・塩             少々
・こしょう          少々
・片栗粉           小さじ1
・うずら卵(水煮)      6個
 〔A〕しょうゆ       小さじ2
 〔A〕酒          小さじ2
 〔A〕みりん        小さじ2
・ズッキーニ         1/2本
・オリーブ油         大さじ1

【つくりかた】
1.牛肉は6つに広げて塩、こしょうをふり、片栗粉を茶漉しでふる。
2. うずら卵は水気をふき、1の牛肉の上においてグルグルと丸くなるように巻きつける。
3.〔A〕を混ぜておく。ズッキーニは8mm厚さの輪切で12枚にする。
4.フライパンにオリーブ油大さじ1/2を熱し、ズッキーニを両面焼いて取り出す。
5.4のフライパンに残りのオリーブ油をあたため、2の巻き終わりを下にしてしっかり焼きつけてから、弱めの中火で転がしながら全体を焼く。出てきた油をふきとり、〔A〕を入れ、鍋をゆすりながら肉にからめる。まな板に取り出して、半分に切る。
6.4に5をのせて、串で刺して盛り付ける。
8 件

この記事のライター

ビアパレット編集部

ビアパレットの編集部アカウントです。様々な彩のある、 華やかな生活シーンを過ごす皆様に、色々なタイプ(カラー)があるビール情報をお届けします!編集部は日本ビール検定2級、ソムリエ、唎酒師など、お酒の資格を全員が持っています。

この記事を気に入ったら
「いいね!」しよう

関係する記事

旬の魚介を使ったレシピ!2月は“ぶり”

2月の旬の魚は「ぶり」。今回はぶりの生態やビールに合うおすすめレシピをご紹介します。ぜひ旬の時...

人気上昇中!「パクチー」をつかったおつまみレシピ

最近人気が高まってきている「パクチー」。パクチー好きな“パクチスト”必見のレシピをご紹介します!

「糖質25%オフ やわらかイカ天」が新発売されました

イカ天瀬戸内れもん味が1,000万袋を超える大ヒットとなったまるか食品株式会社から、新商品の『...

季節の野菜「きのこ」を使った簡単おつまみレシピ

秋が旬のきのこ類。しめじ、しいたけ、まいたけ、まつたけ、くりたけ…などの旬を迎えるきのこを使っ...

今が旬!いわしを使った簡単おつまみレシピ

いわしの旬は6~10月。旬の食材を使った季節感のあるおつまみとともにビールを楽しんでみてはいか...

Copyright © ビアパレット