ビアパレット

ヱビスバー関西2店舗限定ビヤカクテル「抹里(まつり)」を飲んできました!

以前から気になっていた「YEBISU BAR 京都ヨドバシ店」に行ってきました。目的は関西2店舗限定ビヤカクテル「抹里(まつり)」を飲むためです。京都にお住いの方はもちろん、京都での仕事を片付けた出張帰りや、ちょっと飲んでから帰ろう…、そんな時に「YEBISU BAR 京都ヨドバシ店」でくつろぎのひとときはいかがでしょうか?

公開日:2017年5月22日
今回行った京都ヨドバシ店はJR京都駅中央口を出て徒歩3分。
中央口と言うより「京都タワーが見える方」と言った方が分かりやすいですね。

京都ヨドバシは京都タワーのすぐ裏手にあり、お店はヨドバシ店内ではなく、正面入り口左側の側面に位置しています。
店の前にはテラス席も設けられているので、すごしやすい季節はこちらでくつろぐのもよさそうです。

店内はエンジ色を基調とし、白木風のカウンターもあり落ち着いた雰囲気です。
テーブル席もありますが、一人なのでカウンター席に座りました。

さすが観光都市京都、外国人観光客も多く飲みに来ています。
お店のオネーサンもテキパキと英語で受け答えしています。(かっこいー)
photo by author (4097)

via photo by author
今回は「抹里」を目指してやってきたのですが、メニューをめくると色々なビヤカクテルが用意されています。

どれもこれもカラフルな色合いで、見てるだけでもウキウキしてきます。
これだけ用意されていると「ビールは苦くてちょっと…」という人も十分楽しめそうです。
photo by author (4099)

via photo by author
目的の「抹里」は京都産宇治抹茶の粉末とヱビスビールを使ったビヤカクテル。

首都圏のヱビスバーでは、シロップを使用した「利休」という名の抹茶ビヤカクテルを販売しているそうですが、限定の関西2店舗だけは地元産のパウダーにこだわって開発したそうです。

メニューや店内を見ているうちに「抹里」が運ばれてきました!

ん?ちょっと色が濃いぞ…。
photo by author (4101)

via photo by author
しかーし、テーブルに置かれた「抹里」を手に取ると、ふんわりとした抹茶の風味が鼻をくすぐります。

いよいよお待ちかねの「抹里」を口に含むと、しっかりと抹茶の味わいが感じられ、すーっとのどを通っていきます。

そしてその後に再び抹茶の甘い香りが鼻へ抜けていきます。

「んまーい!」

ビールのほろ苦さと抹茶の味わいが楽しめるビヤカクテルです。
のどごしを楽しむよりもゆっくりと味わいたいですな。

久しぶりに飲んだビヤカクテル。
もう一杯違うものを飲みたくなりましたが、新幹線の時間も近づいてきたので、残念ながら本日はこの一杯でおひらきとしました。
ヱビスバーではビールを楽しむのが定番と思っていたのですが、ビヤカクテルを味わうと改めてYEBISU BARの良さを感じますね。

後ろ髪引かれつつ京都駅に向かうと、駅ビルの壁面に映る京都タワーが…。

京都駅付近で時間があれば是非ともお立ち寄りを…。
photo by author (4104)

via photo by author
●○ YEBISU BAR 京都ヨドバシ店 ○●

【住所】 京都府京都市下京区烏丸通七条下ル東塩小路町590-2 京都ヨドバシビル1F
【アクセス】JR 京都駅 徒歩3分 、地下鉄烏丸線 京都駅 徒歩3分
【オープン時間】11:00~23:00
【電話番号】 075-353-2201
【URL】https://r.gnavi.co.jp/k056103/

「抹里(まつり)」ご紹介記事
11 件

この記事のライター

ぐっさん

この記事を気に入ったら
「いいね!」しよう

関係する記事

【関西2店舗限定】ヱビスバーの大人気ビヤカクテル!抹里(まつり)

ヱビスバー関西2店舗限定ビヤカクテルの「抹里(まつり)」をご紹介します。“京都のお茶を、ヱビス...

Copyright © ビアパレット