ビアパレット

ビールとドリンクを入れてカラフルなビアカクテルを自宅で作ろう

株式会社グリーンハウスは、ビールとドリンクを入れてカラフルなビアカクテルを作れる家庭用ビールサーバーを新発売いたします。

公開日:2018年5月8日
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

おしゃれなビアカクテルが直接注げる

 (10471)

株式会社グリーンハウスは「カクテルビールサーバー(型番:GH-BEERLシリーズ)」を新発売いたします。 「カクテルビールサーバー」は、お好みの缶ビールやドリンクを2本入れ、ビアカクテルを作ることができる家庭用ビールサーバーです。

レバーを手前に倒すとビアカクテル、奥に倒すと超音波のきめ細かい泡が出てきます。切替スイッチでビールだけやドリンクだけ注ぐこともでるので、お好みの割合でビアカクテルを作ることができます。乾電池駆動なので、どこでも使用でき、保冷剤とWウォール構造により、冷たさを長持ちさせることができます。

「ブラック」「ホワイト」の2色をご用意、お好みに合わせてお選びいただけます。

-----------------------------------------------------
■発売予定日
2018年5月上旬

■価格
オープンプライス

■型番/JAN コード
【ブラック】GH-BEERL-BK/4511677114526
【ホワイト】GH-BEERL-WH/4511677114533

■公式URL
https://www.green-house.co.jp/special/ghbeer2018/
-----------------------------------------------------

「カクテルビールサーバー」の製品特長

 (10472)

 (10474)

【商品特徴】
●オリジナルのビアカクテルを作れるカクテルビールサーバー
●お好みの缶ビールやジュースなどを2本入れ、レバーを倒せばビアカクテルをグラスに直接注げる
●1秒間に4万回、超音波で作るおいしいクリーミーな泡
●お好みの割合で注げる切替スイッチ搭載
●ビール樽をモチーフにドレープ調パターンを採用したボディデザイン
●最大1ℓのビールサーバーやドリンクサーバーとしても使用可能
●コンセント不要、単3形乾電池2本でどこでも使える
●保冷剤+Wウォール構造で冷たさをキープ
●本体ユニットと中蓋を丸洗い可能で衛生的
●すぐに楽しめるレシピブック付属
●独自の構造で特許取得(特許第5945647号/第6062590号)

【対応サイズ】
缶飲料:500ml、350ml、330ml
ペットボトルなど:500ml(直径70mm、高さ235mm以内)

【製品仕様】
●電源:単3形アルカリ乾電池/ニッケル水素充電池×2本(別売り)
●耐熱温度:60℃
●耐冷温度:-10℃
●材質:ABS、シリコン
●外形寸法:W203×D218×H460(mm)
●重量:約1740g(うち保冷剤260g)
●保証期間:6ヶ月間

【付属品】
保冷剤×4、レシピブック、取扱説明書、保証書
7 件

この記事のライター

ビアパレット編集部

ビアパレットの編集部アカウントです。様々な彩のある、華やかな生活シーンを過ごす皆様に、色々なタイプ(カラー)があるビール情報をお届けします!編集部には日本ビール検定2級、ソムリエ、唎酒師など、お酒の資格を全員がもっています。

この記事を気に入ったら
「いいね!」しよう

関係する記事

新感覚のビアカクテル「BEER DROPS」!「アイスボーール」でビールの冷たさを維持

アサヒビール株式会社、大日本印刷株式会社、FULLLIFE株式会社は3社の協業により、若年層の...

ヱビスビール発祥の地「恵比寿ガーデンプレイス」で第11回「恵比寿麦酒祭り」開催!

サッポログループ各社が主催して開催される「恵比寿麦酒祭り」は今年で第11回目。今回は、120年...

BREWBASEからNew England Sweet Stout IPAの『Chocolat...

BREWBASEは、これまで主にNew England IPAのスタイルをべースに新作を発表し...

冷やして飲むだけじゃない!冬は温かいビアカクテルに注目

日本酒専門店「KURAND SAKE MARKET」と梅酒・果実酒専門店「SHUGAR MAR...

ブリュードッグから限定ビール2種が新入荷!「 バルブヘッド」と「ノーティーリスト」

ブリュードッグから2020年2月26日(水)に限定ビール2種が発売されます。

Copyright © ビアパレット