ビアパレット

高輪ゲートウェイ駅の駅前特設会場にエビスビール堪能スポットが期間限定で開設されます

サッポロビールは、JR山手線の新駅「高輪ゲートウェイ」駅前の特設会場で開催される「Takanawa Gateway Fest」のホールC内に、7月14日から9月6日までオープンする「J-WAVE NIHONMONO LOUNGE」に特別協賛して、ヱビスビールの世界観を体現した「ヱビス プレミアムカウンター」を開設します。

公開日:2020年7月5日
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

高輪ゲートウェイ駅前でエビスビールがたのしめる

prtimes (24904)

via prtimes
「ヱビスビール」は「世界で一番おいしいビールを日本でつくる」という志のもと、1890年2月25日に販売を開始。以来、その味と技術を磨き続けて2020年の今年、誕生130年を迎えました。
歴史と伝統のある「エビスビール」が、新しく生まれた街、駅をお祝いします。

エビスプレミアムカウンターで提供される生ビールは、「ヱビスビール」のほか「ヱビス プレミアムエール」など数種類のヱビスブランド商品が月替わりで提供されます。130年にわたり日本のビールづくりを追求してきたヱビスならではの多様な味わいを気軽に楽しむことができます。

また、エビスプレミアムカウンターで提供するタンブラーの数百個に1個、鯛が2匹いる特別な「ラッキーヱビス」タンブラーがあるそう。偶然手にした方はいいことありそうですね。

エビスプレミアムカウンターは、「高輪ゲートウェイ」駅前特設会場「Takanawa Gateway Fest」内「J-WAVE NIHONMONO LOUNGE」にあります。「J-WAVE NIHONMONO LOUNGE」は、TOKYOの最新音楽シーンを肌で感じることができるエンターテイメントと日本文化が融合した、新たな形の“エンターテイメント”レストラン。
このレストランは
・中田英寿さんがフードと日本酒をディレクション。
・159蔵の日本酒が週替わりで約20蔵ずつ登場。
・予約困難な人気レストランのシェフ監修のもと作られた逸品メニューを週替わりでご用意。
・平日の12:30からは会場からのラジオ番組を生放送。TOKYOの次世代を担う人々を会場に招き、様々な旬の情報を発信。
など、エンタメ感にあふれた、日本酒好き、音楽好きの方々も目が離せないイベントです。

入場するには事前にWEBサイトからの予約が必要となります。WEBサイトトップページから予約用ページにアクセスし、お申し込みをしてください。    
※予約は、7月4日から受付を開始。ご来場当日でも申し込みでできます。

.WEBサイト
https://www.j-wave.co.jp/special/tgf/nihonmonolounge/
3 件

この記事のライター

ビアパレット編集部

ビアパレットの編集部アカウントです。様々な彩のある、華やかな生活シーンを過ごす皆様に、色々なタイプ(カラー)があるビール情報をお届けします!編集部には日本ビール検定2級、ソムリエ、唎酒師など、お酒の資格を全員がもっています。

この記事を気に入ったら
「いいね!」しよう

関係する記事

ヱビスビール発祥の地「恵比寿ガーデンプレイス」で第11回「恵比寿麦酒祭り」開催!

サッポログループ各社が主催して開催される「恵比寿麦酒祭り」は今年で第11回目。今回は、120年...

ヱビスビール 大漁祭りキャンペーンデザイン缶数量限定発売 コンビニ限定!

サッポロビール(株)は、コンビニエンスストア限定企画「ヱビスビール 大漁祭りキャンペーンデザイ...

ヱビスビールのコクの秘密は「余韻」にあり⁉

サッポロホールディングス(株)とサッポロビール(株)はヱビスビールの特長である、コク深さのもと...

Copyright © ビアパレット