ビアパレット

堺・緑のミュージアム ハーベストの丘が、地元レモンと大麦を使ったクラフトビールを発売

大阪府堺市にある、体験型農業公園「堺・緑のミュージアム ハーベストの丘」は、2020年4月に開園20周年を迎えました。20周年を記念し地域とのつながりをより深める為、堺産大麦の麦芽と地元泉北のブランドレモン「泉北レモン」を使用した「20周年記念ビール」を2020年6月6日(土)から発売しています。泉北レモンの爽やかな香りと堺産二条大麦の甘味を感じられる地産地消クラフトビールです。

公開日:2020年6月8日
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

20周年記念ビール醸造エピソード

prtimes (24549)

via prtimes
「堺・緑のミュージアム ハーベストの丘」では、開園20周年に合わせて何か特別な商品を作れないか、という構想の中から「20周年記念ビール」作りがスタートしました。検討を重ねる中で、農地活性化のために、地元の堺で二条大麦の栽培に取り組んでいる「堺麦生産者組合」があることを知り、地域とのつながりを深めたビールを製造することになりました。
prtimes (24552)

via prtimes
「地域とのつながり」というキーワードを模索していく中で、ハーベストの丘に隣接する泉北ニュータウンという街で「泉北レモン」を広めようとする取り組みがあることを知り、「泉北レモンの街ストーリー」の代表の方に「泉北レモン」を「20周年記念ビール」の原料として使わせてほしいと依頼したところ心良く引き受けてくれ、20周年記念ビールの方向が固まりました。
prtimes (24554)

via prtimes
そして、地元の堺麦生産者組合と泉北レモンの街ストーリーの協力を得て、堺産二条大麦を加工した麦芽と泉北レモンの皮と果汁を使用した「20周年記念ビール」が誕生。

6月6日(土)からハーベストの丘内にあるお土産屋「手作り館」で販売を開始され、一部レストランでも提供されます。また園外への販路拡大も現在検討しているそうです。

「ハーベストの丘」の20周年記念ビールはどんなビール

prtimes (24556)

via prtimes
「堺・緑のミュージアム ハーベストの丘」のビール醸造所では、通常、麦芽のみのクラフトビールを製造していましたが、20周年記念ビールを発売するにあたり、初めて副原料を使用したクラフトビールを製造。地元にこだわった、堺産大麦100%の麦芽と副原料として泉北レモンを使用しています。
また従来は、ビールの製造工程でインフュージョン法を採用していましたが、今回の20周年記念ビールでは初めてデコクション法を採用し、麦芽本来のコクとレモンの爽やかな風味を引き出しています。

◆カップ売り
販売店 :ソーセージ&ロコモコカウンター(ハーベストの丘食のホール内)
発売日 :2020年6月6日(土)より
販売価格:500円/杯(約300ml)

◆瓶売り
販売店 :「手作り館」(ハーベストの丘内)
発売日 :2020年6月6日(土)より
販売価格:600円/本(330ml)

【施設概要】
施 設 名 :堺・緑のミュージアム ハーベストの丘
所 在 地 :〒590-0125 大阪府堺市南区鉢ケ峯寺2405-1
電話番号:072-296-9911
営業時間:平日9:30~17:30 土日祝9:30~18:00
※現在、新型コロナウイルス感染予防の観点から当面の間、10:00~17:00となっています。
入 園 料 :大人(中学生以上)  1,000円
     子供(4歳~小学生)   600円
     学生    700円
     シルバー(65歳以上)  700円
     3歳以下       無料
駐 車 場 :約1,800台無料 ※大型バス駐車可
アクセス:阪和自動車道「堺IC」より約15分
     泉北高速鉄道「泉ヶ丘駅」よりバスで20分
公式サイト:https://farm.or.jp/

※6月2日現在、ハーベストの丘では各種、新型コロナウイルス感染予防策を講じております。詳しくは公式サイトをご確認ください。
※表示価格はすべて税込です。
10 件

この記事のライター

ビアパレット編集部

ビアパレットの編集部アカウントです。様々な彩のある、華やかな生活シーンを過ごす皆様に、色々なタイプ(カラー)があるビール情報をお届けします!編集部には日本ビール検定2級、ソムリエ、唎酒師など、お酒の資格を全員がもっています。

この記事を気に入ったら
「いいね!」しよう

関係する記事

Copyright © ビアパレット