ビアパレット

スプリングバレーブルワリー京都で「Looking for LOVE」を数量限定発売

スプリングバレーブルワリー株式会社は、スプリングバレーブルワリー京都で開催する、クリエイティブディレクター永澤仁氏写真展「Looking for LOVE」の期間に合わせて、バラの花を使用した、写真展と同名の商品「Looking for LOVE」を2018年10月12日(金)から数量限定で発売します。

公開日:2018年10月14日
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

写真展のための数量限定醸造品「Looking for LOVE」

 (14380)

写真展「Looking for LOVE」は、2018年10月12日(金)~11月11日(日)の期間、スプリングバレーブルワリー京都1周年 大感謝祭を盛り上げるイベントとして開催するものです。

「唯一であり多様である愛おしさ」をコンセプトに、クリエイティブディレクター永澤仁氏が自ら世界各地で撮影した写真をスプリングバレーブルワリー京都で展示します。

永澤氏によると、京都は日本を代表するクロスカルチャーの町であり、錦市場に近いスプリングバレーブルワリー京都は、京都ならではの食文化と、京素材を生かした多様な「和クラフト」が融合する“唯一であり多様なブルワリー”として写真展のコンセプトにふさわしく、同場所での写真展開催が決定しました。

限定醸造品「Looking for LOVE」は同写真展からインスピレーションを受けたヘッドブリュワー三浦氏が、クラフトビールの多様性を表現した商品です。
 (14383)

通常ビールに使用される麦芽やホップのほかにバラの花を使用することで、フローラルな香りとほのかなピンク色を演出し、ワイン酵母による発酵でスパークリングワインのような味です。

「Looking for LOVE」商品概要

1.商品名
「Looking for LOVE」

2.原材料
麦芽、ホップ、糖類、バラ生花

3.提供場所/容量/価格
スプリングバレーブルワリー京都
レギュラーサイズ(160ml)
1杯780円(税込)

4.発売日
2018年10月12日(金)

5.アルコール分
5.5%

6.酒税法上の区分
発泡酒

7. ブリュワー
三浦 太浩
7 件

この記事のライター

ビアパレット編集部

ビアパレットの編集部アカウントです。様々な彩のある、 華やかな生活シーンを過ごす皆様に、色々なタイプ(カラー)があるビール情報をお届けします!編集部は日本ビール検定2級、ソムリエ、唎酒師など、お酒の資格を全員が持っています。

この記事を気に入ったら
「いいね!」しよう

関係する記事

スプリングバレーブルワリーで「MURAKAMI SEVEN IPA」が新発売!

スプリングバレーブルワリー株式会社は、希少な日本産ホップ「MURAKAMI SEVEN」を使用...

「裏496」「on the cloud β」をスプリングバレーブルワリー東京で数量限定発売

スプリングバレーブルワリー株式会社は、スプリングバレーブルワリーのコアシリーズである「496」...

スプリングバレーブルワリーで「広島県因島産 はっさく」を新発売

スプリングバレーブルワリー株式会社は、ほのかな甘みと爽やかな香りを楽しめるフルーツビールタイプ...

世界初「オオグソクムシ」使用ビールをサンクトガーレンが4月1日限定発売。

サンクトガーレン有限会社は世界で初めてオオグソクムシを原料に使用したビールを 2019年4月1...

今の季節だけ!スプリングバレーで桜の香りに包まれた限定ビールを飲もう!

スプリングバレーブルワリー東京では、桜の時期ならではの商品としてフルーティーな香りが心地良い「...

Copyright © ビアパレット