ビアパレット

シカゴを代表するクラフトビール『グースアイランド』日本上陸!

1988年のシカゴで産声を上げた、小さな小さな醸造所、グースアイランド。 アメリカ中西部最大のクラフトビール醸造所に成長した現在、世界中のビール好きのために、美味いビールを生み出しています!

公開日:2017年3月6日
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

シカゴで大人気のクラフトビールブランド

アンハイザー・ブッシュ・インベブ・ジャパン (2715)

via アンハイザー・ブッシュ・インベブ・ジャパン
グースアイランドは、1988年のシカゴに誕生しました。

このときはまだ、「クラフトビール」なんて言葉がなかった時代です。

誕生当時は、小さな醸造所でしたが、現在はアメリカ中西部最大のクラフトビール醸造所に成長し、世界中のビール好きのために、美味いビールを生み出し続けています。
グースアイランドは、こだわりのホップを自家農場で栽培し、最先端の科学技術とマイスターたちの知恵を融合させるだけでなく、世界で初めてワイン樽を使った熟成方法を導入するなど、常に新しさを追求するブルワリーなのです。
アンハイザー・ブッシュ・インベブ・ジャパン (2716)

via アンハイザー・ブッシュ・インベブ・ジャパン
ビール好きのために美味しいビールを造り、人気を博しているグースアイランドのビールが、
昨年日本に初上陸したのです。

マイスターたちが自信を持って、“日本のビール好き”の方たちのために厳選した商品が発売となりました。

今回は、厳選商品のうち、2つのクラフトビールをご紹介します!
Photo by author (2709)

via Photo by author

HONKERS ALE(ホンカーズエール)

アンハイザー・ブッシュ・インベブ・ジャパン (2717)

via アンハイザー・ブッシュ・インベブ・ジャパン
1988年に創業された際、初めて発売されたビール。
ビール名は、「グース(ガチョウ)」の英語の鳴き声「honk」から由来してつけられました。

創業者ジョン・ホールが、英国パブを巡り、インスピレーションを受けて完成させた、ブランドの原点といえるビールです。

フルーティーなホップのアロマとモルトの苦みが絶妙なバランスでどんなスタイルにも合わせやすい味わいです。

ハンバーガーやローストチキン、オーブンローストした根菜と一緒に味わうことがおすすめです!

GOOSE IPA(グースアイピーエー)

アンハイザー・ブッシュ・インベブ・ジャパン (2718)

via アンハイザー・ブッシュ・インベブ・ジャパン
グレートアメリカンビアフェスティバルで6回もメダルを受賞したIPA。

ホップの香り高いビールです。

ホップ好きの夢のようなフルーティーな香り、ドライモルトの味わい、しっかりしたホップの後味がたまりません!

合わせるお料理は、甘めのブルーチーズや、パッタイがおすすめです。

今回ご紹介した2種類が購入できます!

グースアイランドのクラフトビールは、楽天から購入できます。

今回ご紹介した2種類のセット販売もあります。
18 件

この記事のライター

ビアパレット編集部

ビアパレットの編集部アカウントです。様々な彩のある、華やかな生活シーンを過ごす皆様に、色々なタイプ(カラー)があるビール情報をお届けします!編集部には日本ビール検定2級、ソムリエ、唎酒師など、お酒の資格を全員がもっています。

この記事を気に入ったら
「いいね!」しよう

関係する記事

BREWBASEからNew England Sweet Stout IPAの『Chocolat...

BREWBASEは、これまで主にNew England IPAのスタイルをべースに新作を発表し...

サンクトガーレン、山梨“かいこがね”ホップ使用ビール「FRESH HOP IPA」を発売

神奈川のクラフトビールメーカー、サンクトガーレンは今年8月に山梨県北杜市で収穫した“かいこがね...

東京の女性ブルワー4人が手摘み茶で仕込んだビールを8月15日(木)に一斉開栓!

東京都内に醸造所を持つ4人の女性ブルワーがそれぞれレシピを考えた「手摘み茶を使ったビール」を8...

地域を応援するクラフトビール「FARM to SVB」シリーズ第二弾!

スプリングバレーブルワリー株式会社(以下SVB)は、ハスカップ独特の甘みや酸味と鮮やかな赤色が...

静岡県全域のブルワリー、ビアバーが掲載された「静岡クラフトビアマップ県バージョン」が待望のリリース!

年々、クラフトビールの人気は高まりを見せています。静岡県は、クラフトビールを作るブルワリーが全...

Copyright © ビアパレット