#ばるばる下北沢 クラフトビールではしご酒に参加してきました!

初めまして!株式会社美溢る(ビアフル)代表のゆるみな。こと渡部有未菜です! クラフトビールブランド「BEERful」の企画販売・お酒に関するイベント運営・6時産業化のコンサル業務・宅飲み女子向けのお酒の通信販売サイト(8月26日リリース予定)など多岐に渡り酒や食に関するプロダクトに携わっています。

#ばるばる下北沢 クラフトビールではしご酒に参加してきました!


初めまして!
株式会社美溢る(ビアフル)代表のゆるみな。こと渡部有未菜です!

クラフトビールブランド「BEERful」の企画販売・お酒に関するイベント運営・6時産業化のコンサル業務・宅飲み女子向けのお酒の通信販売サイト(8月26日リリース予定)など多岐に渡り酒や食に関するプロダクトに携わっています。

今回は、I LOVE下北沢が定期的に運営する「ばるばる下北沢」のはしご酒イベントを「クラフトビール」をテーマにして共同開催させていただきました!

イベントの様子をゆるみな。自らが体験して取材してきたので、ご紹介します♩

目次
・下北沢駅前で参加チケットを
・今話題のタピオカがクラフトビールに...!?
・極上ホルモンと肉専用ビールに舌鼓み
・炙りサバには柚子と山椒のビール
・クラフトビール初心者でも気軽に楽しめる

まずは下北沢駅前で参加チケットを購入♩

下北沢駅前に16時に集合。今日は好きな人とはしご酒デートなのに遅刻しました...。

落ち込んでいたけど優しい彼が、お気に入りのワンピースを褒めてくれたので機嫌を直していざ参戦!

まずは下北沢駅中央口駅前のチケット売り場で参加チケットを購入。

1dayは当日700円(前売り500円)、11days(全日通し)は当日1200円(前売り1000円)でチャージ料、お通しが無しでお得なイベント限定メニューを注文できます♩

私は、明日また友達と行くので11daysを購入。

青空とビールを連想させる青いラバーバンドに黄色の文字。早く飲みたくたってきました...。

今話題のタピオカがクラフトビールに...!?

「1軒目のお店はどこにしようかなあ」と悩んでいると、甘党の彼が「タピオカビールあるよ!」って目を輝かせて興奮気味に話してきたのでまずはタピオカで小腹を満たすことに。

半信半疑でたどり着いたお店は「TEA TIME下北沢店」


本当にタピオカ専門店でクラフトビールが飲めちゃうなんて...!

フルーツビールの種類もたくさん。
その日によって取り扱っているフルーツビールが異なるので、毎日来ても飲み飽きなそうです。

早速クラフトビール単品(600円)を一つ注文してみると、赤色の美しいビールが注がれ出てきました。

カップの形も可愛い!

ビールのしゅわしゅわ感とタピオカのもちもち感、そしてカシスと黒糖の甘みで夏バテした身体が元気になりました♩

甘党の彼も、「苦いビールは苦手だけど、これは甘くて美味しい。」と幸せそうに飲んでいてこっちまでほっこり。

店内でゆったり飲んでいたら、お腹が空いてきたので2軒目のお店を探すことに。

極上ホルモンと肉専用ビールに舌鼓み

有無を言わさず彼を引き連れ向かったお店は、「肉いち枚下北沢店」さん。

甘いものを食べたら無性に味の濃いものが食べたくなってきて、目に留まったのは「スタミナホルモンと肉専用のビール」。

お肉大好き・ビール大好きな私にとって、お肉のために作られたビールというのはすなわち私のために作られたようなものでは...。


焼肉屋さんとは思えないほど小綺麗な店内のテーブル席に通されて、早速ビールとおつまみのセット(1200円)を二つ注文。

やってきたのは皿にこんもりとのったホルモンと、「肉」というインパクトのあるラベルのビール。

「焼くのは任せて!」と張り切って網の上にホルモンをのせると、ジューっといういい音が...。

タレのいい香りに包まれながら、焼いている間にビールをグラスに注いで乾杯♩

ぐびぐび...。

プハー!

はあ、幸せ。生きててよかった。

「喧嘩して仲直りしたいときは肉とビール食べに行こうね」って言ってくれる彼。

神様なのでしょうか...?

スタミナ満点のホルモンと肉ビールを堪能して心もお腹も程よく満たされたところで、3軒目を探すことに。

炙りサバと日本らしい柚子と山椒のビール

3軒目は「魚と日本酒 uchi」さん。

お店は駅の西口側、踏切を渡って少し歩いた他のお店からは少し離れたところにあります。

カウンターに案内され、隣り合わせで座りました。

さっきとはうって変わって距離が近いせいか、少し恥ずかしくてまともに横が見れない。

お腹も膨らんできたので、おつまみセット一つと単品ビールを一つを注文。

冷えたグラスに注いだ、白みがかったビールは柚子と山椒のいい香りが広がり気分をリラックスさせてくれます。

サバは目の前で炙ってもらうので視覚的にも、嗅覚でも食欲を刺激します。


日本らしい優しい味わいのビールが、脂ののったサバと相性抜群です。

酔っ払った彼が「俺らもこの魚とビールみたいな関係でいたいね。」なんて良いこと言ってくるから私も「もう、すでにこれ以上だよ。」って調子いいこと言ってみたり。

「こんな臭いセリフが言えちゃうのもきっとお酒のおかげだね。」なんて言って笑い合いながら楽しい夜はあっという間に過ぎていきました。

ク ラフトビール初心者でも気軽に楽しめる

終電の時間も迫ってきたところで、お会計を済ませゆっくり歩きながら駅に向かいます。

ほろ酔い気分で好きな人と一緒に歩く下北沢。エモすぎて空気に酔いそう。


「今日一番美味しかったメニューを、 #おしばるばる でSNSに呟くといいことあるみたいだよっ」

「へー。俺はやっぱりタピオカが好きだったな。笑」

「甘くてデザートみたいなビールだったね。私はやっぱりお肉とビールかなあ...。ああ、でもお魚とビールの組み合わせも新鮮だったから捨てがたい...。」


「全部美味しかったね。クラフトビール専門店には入りづらい初心者の人でも一杯から
気軽に楽しめるし。企画してくれてありがとう。」

「喜んでもらえて嬉しい。頑張って良かった〜。」

「今日はゆっくり寝て、明日に備えてね。おやすみ。」

「うん、ありがとう。おやすみなさい。またラインするね。」

手を振って彼を見送った後の帰り道、リストバンドをつけて下北沢の街を歩く人たちを見て心が温まりました。



ばるばる下北沢を通して、クラフトビールを好きになった人。

クラフトビールを通して、下北沢を好きになった人。

好きの相乗効果が生まれる、最高な今回のイベントは8月18日(日)までです!

今週末、友達や彼氏を誘って。お一人様でマイペースに。

下北沢で夏の思い出を作りませんか?
【渡部有未菜さんのプロフィール】
渡部有未菜さん(ゆるみな。さん)は、「贈り物経済の醸成」というビジョンを掲げ「慣習」や「義理」としての贈り物ではなく、「相手の喜んでもらえるものを届け、日本の幸福度を高めたい」という想いを実現すべく、2019年4月に株式会社美溢る(びあふる)を設立し代表取締役を務めています。