ビアパレット

600年以上の歴史を持つドイツの本格派ビール「レーベンブロイ」がついに日本に再上陸!

創業600年。原料は麦芽とホップと水のみ。副原料を使用しない伝統的な製法で作られるドイツビールの代表格として、世界のビール好きに愛され続けている『レーベンブロイ』が、この度ついに日本に再上陸することとなりました。 創業600年。原料は麦芽とホップと水のみ。副原料を使用しない伝統的な製法で作られるドイツビールの代表格として、世界のビール好きに愛され続けている『レーベンブロイ』が、この度ついに日本に再上陸することとなりました。

公開日:2019年10月22日
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

レーベンブロイ

 (21263)

レーベンブロイはビールの本場ドイツの中でも、ビール醸造の中心地として知られるバイエルン州・ミュンヘンを代表するブルワリー。

600年以上守りぬいてきたその味は、豊かなモルトのコク、キレのある苦味、なめらかな口当たりと爽快な飲み口が特徴です。

その歴史と味は、毎年700万人以上が訪れる世界最大のビールの祭典「オクトーバーフェスト」で提供が許された6つのブルワリーの1つに名を連ねるほど認められ、ドイツ国内はもちろん、世界的にも多くのファンがいるブランドです。

今回の日本での再販にあたり、商品はレーベンブロイ社の伝統的な醸造法に忠実に従って韓国で製造し、よりお求めやすい価格での販売を実現しました。

販売を開始するのはレーベンブロイ オリジナル 330ml缶となっています。

Löwenbräu(レーベンブロイ)とは

 (21267)

14〜15世紀に設立されたミュンヘンで最も古い醸造所(ブルワリー)です。ドイツ語で「レーベン」は獅子、「ブロイ」が醸造所(ブルワリー)を意味し、商品に記された王者の証であるライオンは、ブランドシンボルでもあり、バイエルン州のシンボルでもあります。

19世紀の終わりまでに、レーベンブロイはヨーロッパの主要な醸造所の1つに発展し、伝統的なバイエルンビールとしてドイツ国内および世界中で広く愛されています。

商品概要

商品名:レーベンブロイ・オリジナル
容量:330ml
アルコール度数:5.0%
原材料:麦芽、ホップ
ビールスタイル:ヘレス(ミュンヘナーラガー)
発売日:10月15日~順次
8 件

この記事のライター

ビアパレット編集部

ビアパレットの編集部アカウントです。様々な彩のある、華やかな生活シーンを過ごす皆様に、色々なタイプ(カラー)があるビール情報をお届けします!編集部には日本ビール検定2級、ソムリエ、唎酒師など、お酒の資格を全員がもっています。

この記事を気に入ったら
「いいね!」しよう

関係する記事

ラグビーフェア開催!ドイツビールを楽しもう

海外ビール・ワインの輸入販売、飲食運営を行う株式会社ザート商会が運営する、ドイツビール・ドイツ...

ヱビスビール発祥の地「恵比寿ガーデンプレイス」で第11回「恵比寿麦酒祭り」開催!

サッポログループ各社が主催して開催される「恵比寿麦酒祭り」は今年で第11回目。今回は、120年...

BREWBASEからNew England Sweet Stout IPAの『Chocolat...

BREWBASEは、これまで主にNew England IPAのスタイルをべースに新作を発表し...

4月20日はシュマッツ渋谷神南店へGO!クラフトドイツビールをもれなくサービス!

カイザーキッチン株式会社は2019年4月20日、シュマッツ・ビア・ダイニング渋谷神南店オープン...

進化系ドイツ料理「シュマッツ・ビア・ダイニング 五反田」2月8日(金)オープン

国内醸造のフレッシュなクラフトドイツビールとミレニアルスタイルのドイツ料理を提供する「シュマッ...

Copyright © ビアパレット