ビアパレット

「Tap Marché(タップ・マルシェ)」初の近畿圏のブルワリーが参加!

キリンビール株式会社は、新しいクラフトビールの楽しみ方を提案する「Tap Marché(タップ・マルシェ)」で、小西酒造株式会社が製造・販売する「スノーブロンシュ・ジャパン・ホワイトエール」の取り扱いを、3月9日(月)より、現在の近畿圏※限定発売から、全国発売に販路を拡大します。※大阪、京都、兵庫、奈良、和歌山、滋賀

公開日:2020年2月28日
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

近畿圏初の参画ブルワリー

 (23255)

「Tap Marché」では、小西酒造社が近畿圏としては初めての参画ブルワリーとなり、2019年2月に「スノーブロンシュ・ジャパン・ホワイトエール」を発売しました!

製造元である小西酒造社の製造能力を踏まえて近畿圏限定販売としていましたが、近畿圏のお客様から大変好評をいただき、さらに全国のお客様からも期待の声をいただいたこと、さらに小西酒造社の設備増強により、全国販売可能な製造能力が確保できたことから、全国に販路を拡大します。

これにより「Tap Marché」の全14ブルワリー28銘柄のビールが、全国の「Tap Marché」設置店で取り扱い可能となり、お客様がクラフトビールを選べる楽しさがさらに広がります。

Tap Marchéとは

 (23258)

「Tap Marché」は、「Marché(市場)」のように、個性豊かで多様なクラフトビールと多くのお客様が出会い、気軽に楽しんでいただく「場」を実現することで、新たなビール文化の創造を目指す取り組みです。

キリンビール(株)が開発した1台で4種類のビールの提供が可能な小型のディスペンサーを設置することで、多様なクラフトビールをお楽しみいただけます。

2017年4月の首都圏1都3県での展開を皮切りに、2018年には全国展開を開始し、2019年末時点では約13,000店で展開され、日本全国にクラフトビールを楽しむ文化が広がっています。

今後も展開店舗数をさらに拡大することで、さらなるクラフトビール市場の活性化と、ビール市場の魅力化を目指します。

当社は、「Tap Marché」の多様な商品ラインアップで、お客様がビールを選べる楽しさを気軽に体験できる「場」を今後も増やしていきます。
 (23260)

商品概要

商品名:スノーブロンシュ・ジャパン・ホワイトエール

酒税法上の区分:ビール

原材料:麦芽、ホップ、小麦、オレンジピール、コリアンダー、酵母

アルコール度数:5.0%

スタイル:ジャパン・ホワイトエール

商品特長:苦味は少なく、ハーブと発酵熟成による爽やかな風味と酸味のバランス感。日本酒の発酵技術とベルギービールの発酵技術の融合により生まれたジャパン・ホワイトエール。
9 件

この記事のライター

ビアパレット編集部

ビアパレットの編集部アカウントです。様々な彩のある、華やかな生活シーンを過ごす皆様に、色々なタイプ(カラー)があるビール情報をお届けします!編集部には日本ビール検定2級、ソムリエ、唎酒師など、お酒の資格を全員がもっています。

この記事を気に入ったら
「いいね!」しよう

関係する記事

「Tap Marché(タップ・マルシェ)」で希少な日本産ホップを使用した「MURAKAMI ...

スプリングバレーブルワリー株式会社は、希少な日本産ホップ「MURAKAMI SEVEN」を使用...

今しか飲めない!「一番搾り とれたてホップ生ビール」を期間限定で発売

キリンビール株式会社は、国内最大級のホップ産地であるビールの里・岩手県遠野市で今年の秋に収穫し...

2年ぶりの登場。「White Night(ホワイトナイト)」数量限定で全国発売!

スプリングバレーブルワリー株式会社は、ゆずや山椒のアクセントが効いた爽やかなホワイトビールタイ...

地域を応援する クラフトビール 「 FARM to SVB 」シリーズから新発売!

スプリングバレーブルワリー株式会社は、 高知県産ゆず を使用した 「 YUZU Sparkli...

キリンビール名古屋工場内で、クラフトビールとスイーツのマッチングメニューを発売

株式会社ブルームダイニングサービスが運営する飲食ブランド「BREWERS HOUSE」は202...

Copyright © ビアパレット