ビアパレット

日本ビール検定(びあけん)予想問題!【Vol.49】-3級 -

2019年9月29 日に実施される「第8 回 日本ビール検定(びあけん)」。ビアパレット編集部 ペールエール伊東による予想問題を連載企画としてアップします!受験する皆さんやビールがお好きな方はぜひ挑戦してみてください!(2019年9月13日掲載)

公開日:2019年9月13日
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

【予想問題】49

1876(明治9)年に札幌に開拓使麦酒醸造所が開業した。当初、東京に醸造所を建設して試験醸造を行い、成功後に北海道に移設する計画であったが、当時の開拓使次官の黒田清隆に意見書を提出し建設場所を東京から札幌に変更させた人物は誰か。 次の選択肢から正しいものを選べ。

(a)中川清兵衛
(b)馬越恭平
(c)村橋久成
(d)生田秀

正解と解説は次のページをご覧ください

22 件

この記事のライター

ペールエール伊東

JAZZ・フュージョン、クラシック&ヘビーメタルとお酒をこよなく愛す、ソムリエ・日本酒と焼酎の利酒師。 クラフトビールにはまり込み日夜、ビアバー、ビアフェスに出没中。今年も日本ビール検定1級受験します!

この記事を気に入ったら
「いいね!」しよう

関係する記事

編集部のペールエール伊東が2019年の日本ビール検定(びあけん)を振り返ってみました!

第8回目の日本ビール検定が、2019年9月29日(日)に札幌、東京、名古屋、大阪、福岡の全国5...

日本ビール検定(びあけん)過去問に挑戦!【Vol.169 】-3級 -

2019年9月29日に実施される「第8回 日本ビール検定(びあけん)」。試験対策としてビアパレ...

日本ビール検定(びあけん)過去問に挑戦!【Vol.168 】-3級 -

2019年9月29日に実施される「第8回 日本ビール検定(びあけん)」。試験対策としてビアパレ...

日本ビール検定(びあけん)過去問に挑戦!【Vol.167】-3級 -

2019年9月29日に実施される「第8回 日本ビール検定(びあけん)」。試験対策としてビアパレ...

日本ビール検定(びあけん)過去問に挑戦!【Vol.166】-2級 -

2019年9月29日に実施される「第8回 日本ビール検定(びあけん)」。試験対策としてビアパレ...

Copyright © ビアパレット