ビアパレット

2月25日は「ヱビス」の日!ヱビスビールで乾杯しましょう!

不動の人気ビールである「ヱビスビール」。 2月25日は「ヱビスの日」なんです!サッポロライオンでのお得な情報もあるので、ヱビスビールをじっくりと味わってみてはいかがでしょうか。

公開日:2017年1月31日
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2月25日は「ヱビスビール誕生日」

サッポロビール (2073)

via サッポロビール
サッポロビール(株)は日本記念日協会に毎年2月25日を「ヱビスの日」の記念日とすることを申請し、2012年に正式に認定されました。
「ヱビスの日」では、サッポロラインなど全国のライオンチェーン (一部店舗除く) にて、終日ヱビス生ビール全品半額となるキャンペーンが実施されます!

※グラス、ジョッキ含めすべてのサイズにおいて、通常価格の半額にて販売。
・瓶、缶ビールは半額の対象外。
・店舗により取扱商品は異なります。
サッポロビール (2074)

via サッポロビール

24日は前夜祭!

gettyimages (1847)

今年は「ヱビスの日」前夜祭キャンペーン実施も決定しました。
25日同様に、ヱビス生ビールが半額で飲めるんです。

前夜祭実施期間:2月24日(金) 15:00~
2月24日(金)は、今年から初の試みとなる「プレミアムフライデー」の日。

このプレミアムフライデーと相まって「ヱビスの日 前夜祭」も盛り上がりそうですね!

ヱビスビールは何歳になったの?

サッポロビール (2079)

via サッポロビール
ヱビスビール誕生は1890年(明治22年)。

つまり、2017年で127歳を迎えることになります。

ヱビスビールは目黒村三田(東京都目黒区三田)に、レンガ造り3階建てのモダンな醸造場で製造されていました。
目黒村三田は、現在のヱビスガーデンプレイスです。

ヱビスビール発売後に「東京都渋谷区恵比寿」という地名が誕生、「ヱビスビール」の名前が街の名になったのです。
1899(明治32)年、銀座に日本初のビアホール「恵比寿ビール BEER HALL」をオープンします。
 (2076)

1900(明治33)年には、パリ万博で金賞を受賞しました。
ヱビスビールが世界に認められたのです。

1904(明治37)年には、アメリカ セントルイス万博でグランプリを受賞しました。
「ヱビスビール」の名がどんどん世界に広がっていきます。
22 件

この記事のライター

ビアパレット編集部

ビアパレットの編集部アカウントです。様々な彩のある、 華やかな生活シーンを過ごす皆様に、色々なタイプ(カラー)があるビール情報をお届けします!編集部は日本ビール検定2級、ソムリエ、唎酒師など、お酒の資格を全員が持っています。

この記事を気に入ったら
「いいね!」しよう

関係する記事

2月25日は「ヱビスの日」樽生ヱビスビール全品 終日半額!

株式会社サッポロライオンは、ヱビス生ビールを取扱う全国のサッポロライオンチェーン(YEBISU...

ヱビス with ジョエル・ロブション 2種同時発売!(1月24日)

昨年発売して好評だった「ヱビス with ジョエル・ロブション」が1月24日再び登場!今回は2...

「復刻特製ヱビス」4月23日より期間限定発売

サッポロホールディングス(株)のグループ企業であるサッポロビール(株)は、「復刻特製ヱビス」を...

サッポロ「ヱビス プレミアムエール」が新発売

サッポロビール株式会社は、2019年2月26日(火)に『ヱビス プレミアムエール』を発売しまし...

プレミアムフライデー企画が今年も実施!開店から18時まで「ヱビス生ビール各種」半額

株式会社サッポロライオンは、全国の銀座ライオン・YEBISU BAR (一部店舗除く)で毎月最...

Copyright © ビアパレット