ビアパレット

ふるさと祭り東京2017-日本のまつり・故郷の味- 取材レポート Vol.2

新春の恒例のイベントとして大人気の「ふるさと祭り東京2017-日本のまつり・故郷の味-」の取材レポート。1月7日(土)から1月15日(日)まで東京ドームで開催されています。

公開日:2017年1月11日
昨日記事でお伝えした「ふるさと祭り東京2017-日本のまつり・故郷の味- 取材レポート」の続編です。
午前10時に開場して、程なくして通路は来場者の方々で埋め尽くされて、ブルワリーの方々にお話しをお伺いすることができなくなってしまいました。

写真に収めることができた幾つかのブルワリーをご紹介します。

北海道から「HAKODATE BEER」

Photo by author (1688)

via Photo by author
今回は、「五稜の星/ヴァイツェン」とアルコール度10%のストロングエール「社長のよく飲むビール」の2種類を販売。

島根県から「松江ビアへるん」

Photo by author (1691)

via Photo by author
ブースを見ると11種類のビールのメニューが。ブースの前はごった返していました。

岩手県から「いわて蔵ビール」

Photo by author (1694)

via Photo by author
会場内で唯一、5種飲み比べの販売をしていました。価格も1,000円ととてもお値打ち。

山梨県から「富士桜高原麦酒」

Photo by author (1698)

via Photo by author
初日には3種類の限定ビールが登場。

キレキレのホップの効いたライトラガー!「ホップアップライト」
香りと苦味のホップを絶妙に使った限定ビール!「富士桜Draft①」
富士桜の新限定 スパイシーなウィートエール「Dragon Mozaic」
27 件

この記事のライター

ビアパレット編集部

関係する記事

ふるさと祭り東京2017-日本のまつり・故郷の味- 取材レポート Vol.1

新春の恒例のイベントとして大人気の「ふるさと祭り東京2017-日本のまつり・故郷の味-」の取材...

フラノマジカルホップを100%使用した【数量限定】クラフトビール 取材レポート

ビアパレット編集部では、北海道生まれのフラノマジカルホップを100%使用したビール『フラノマジ...

茨城・牛久ブルワリーに行ってきました!

茨城県牛久市のシャトーカミヤ内にある牛久ブルワリーに行ってきました。シャトーカミヤ内にある小さ...

「日本再上陸!ウイドマーブラザーズ シリーズ」

先日ご紹介した冬季限定ビールに続き、またもや「ウイドマーブラザーズ」より魅力的なビールが日本に...

ビール好きのための手帳――ワナドゥ手帳

「ワナドゥ手帳」を知っていますか?2014年ごろから発売されたこの手帳は、女性を中心に現在でも...

Copyright © ビアパレット