ビアパレット

「札幌開拓使ジンギスカンビヤガーデン」がオープン

北海道・札幌市の商業施設サッポロファクトリー レンガ館前の西広場にて、2019年5月17日(金)より「札幌開拓使ジンギスカンビヤガーデン」がオープンします。

公開日:2019年5月17日
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

札幌でオープンの「札幌開拓使ジンギスカンビヤガーデン」

 (17287)

「札幌開拓使ジンギスカンビヤガーデン」は、「はじまりの喜びに、乾杯しよう。」をコンセプトに、お仕事帰りや休日に楽しむことができるスポットです。

開催場所は、さっぽろ・ふるさと文化百選にも指定されている、1876(明治9)年に開業したビール発祥の地「開拓使麦酒醸造所」赤レンガの建物前。夜はライトアップされる幻想的な雰囲気です。

人気の「生ラムジンギスカン食べ飲み放題90分」(大人3,900円)や「生ラムジンギスカン&牛カルビ食べ飲み放題90分」(大人4,100円)が味わえます。

他にも、生ビールはもちろん、各種アルコールやソフトドリンク、アラカルトなども充実。
歴史ある地でビヤガーデンをお楽しみいただけます。
 (17289)

ビヤガーデンではここだけ!「開拓使麦酒」が青空の下で楽しめる!

 (17291)

サッポロファクトリー内のビヤケラー札幌開拓使のみで販売している生ビール「開拓使麦酒」(各780円)を日替わりで、札幌開拓使ジンギスカンビヤガーデンでもお楽しみいただけます。

ビール醸造施設、「札幌開拓使麦酒醸造所」で製造している限定ビールです。

「札幌開拓使ジンギスカンビヤガーデン」で、ひと足早く北海道の初夏の雰囲気楽しんでみてはいかがですか?

※開拓使麦酒はアラカルト注文のみ可
※当日の開拓使麦酒の種類はスタッフにお聞きください。

札幌開拓使ジンギスカンビヤガーデン

【営業期間】
2019年5月17日(金)~9月8日(日)

【営業時間】
平日17:00~22:00、土日祝12:00~22:00
※ラストオーダー21:30
※気象状況などにより営業時間の変更または休業する場合があります。

【住所】
北海道札幌市中央区北2条東4 サッポロファクトリー レンガ館西広場

【座席数】
最大310席

【電話】
011-207-5555(ビヤケラー札幌開拓使と共通)

※記載の価格は全て税別価格です。
9 件

この記事のライター

ビアパレット編集部

ビアパレットの編集部アカウントです。様々な彩のある、華やかな生活シーンを過ごす皆様に、色々なタイプ(カラー)があるビール情報をお届けします!編集部には日本ビール検定2級、ソムリエ、唎酒師など、お酒の資格を全員がもっています。

この記事を気に入ったら
「いいね!」しよう

関係する記事

ヱビスバー YEBISU BAR The Grillがなんばエリアに初出店!

「JOY OF LIVING-生きている喜びの提供-」を企業理念に、ビヤホール・レストランなど...

『紅葉祭り(もみじまつり)』現存する日本最古のビヤホールに秋が訪れる!

株式会社サッポロライオンは、ビヤホールライオン 銀座七丁目店にて2019年9月17日(火)から...

「サッポロ クラシック 富良野VINTAGE 2019」北海道限定

サッポロビール(株)は「サッポロ クラシック 富良野VINTAGE 2019」を10月16日(...

ヱビスビール発祥の地「恵比寿ガーデンプレイス」で第11回「恵比寿麦酒祭り」開催!

サッポログループ各社が主催して開催される「恵比寿麦酒祭り」は今年で第11回目。今回は、120年...

地域を応援するクラフトビール「FARM to SVB」シリーズ第二弾!

スプリングバレーブルワリー株式会社(以下SVB)は、ハスカップ独特の甘みや酸味と鮮やかな赤色が...

Copyright © ビアパレット