ビアパレット

一貫した温度管理で“できたてのうまさ”を追求『アサヒスーパードライ うまさ実感チルド便』

アサヒビール株式会社は、工場出荷からお客様のご自宅まで一貫して温度管理をした『アサヒスーパードライ うまさ実感チルド便』を2019年10月16日(水)から全国(一部離島除く)で発売します。

公開日:2019年10月18日
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

工場出荷からお客様のご自宅まで一貫した温度管理

 (21210)

アサヒビール株式会社は、工場出荷からお客様のご自宅まで一貫して温度管理をした『アサヒスーパードライ うまさ実感チルド便』を2019年10月16日(水)に全国(一部離島除く)で発売します。

工場出荷からご自宅に届くまでの全ての流通過程で、一貫して10℃以下のチルド状態で管理した『アサヒスーパードライ』を発売することで、温度管理の観点から“できたてのうまさ”を追求し、ご家庭でビールを楽しむお客様に新たな体験を提案します。


中味は通常の『アサヒスーパードライ』と同様で、総合オンラインストアAmazon.co.jpを通じてテスト販売します。

アサヒビールの取り組み

アサヒビールはこれまで、「スーパードライ」の“できたてのうまさ”をより多くのお客様に体験いただくために品質向上の活動に取り組んできています。

1993年には、営業・生産・物流・システム部門を中心に「フレッシュマネジメント委員会」を発足し、“鮮度”という観点で品質向上の取り組みを全社運動として開始しました。


精度の高い需要予測や柔軟な生産体制、在庫水準の見直しなど、部門横断で製造後から工場出荷までの日数短縮に取り組み、2004年には1993年当時の目標であった「10日以内」を大幅に短縮した「3日台」を達成しましています。

2005年以降は、製造後3日以内で出荷する「鮮度実感パック」を毎月下旬に発売し、定期的に“できたてのうまさ”を店頭へお届けする仕組みを整え、本年は、4月・6月・8月に“究極の鮮度”を追求した、製造後翌日出荷の「鮮度実感パック」を発売し、多くのお客様から好評でした。

「スーパードライ」は、中長期のブランドスローガンを“THE JAPAN BRAND”と設定し、“最高品質の提供”と“飲用機会の拡大”を見据えた取り組みを強化しています。製造後から工場出荷までの「時間管理」や工場出荷からお客様のご自宅までの「温度管理」を通じて“できたてのうまさ”を追求することで、お客様にとって特別なビール飲用の体験を提供します。

商品概要

商品名:アサヒスーパードライ うまさ実感チルド便
品目:ビール
発売品種:缶:350ml(6缶マルチパック)
アルコール分:5%
原材料:麦芽(外国製造又は国内製造(5%未満))、ホップ、米、コーン、スターチ
発売地域:全国(一部離島除く)
発売日:2019年10月16日(水)  ※2020年3月までを予定
製造工場:茨城工場

■Amazon.co.jpでの商品ページ:https://www.amazon.co.jp/dp/B07XCMRR23/
7 件

この記事のライター

ビアパレット編集部

ビアパレットの編集部アカウントです。様々な彩のある、華やかな生活シーンを過ごす皆様に、色々なタイプ(カラー)があるビール情報をお届けします!編集部には日本ビール検定2級、ソムリエ、唎酒師など、お酒の資格を全員がもっています。

この記事を気に入ったら
「いいね!」しよう

関係する記事

冬限定の新ジャンル『クリアアサヒ 吟醸』

アサヒビール株式会社は、「クリアアサヒ」ブランドから冬限定の新ジャンルとして『クリアアサヒ 吟...

国産麦芽100%のスーパードライ『アサヒスーパードライ ロイヤルリミテッド』が発売

アサヒビール株式会社は、特別に手間をかけて限定醸造した国産麦芽100%の『アサヒスーパードライ...

秋限定『アサヒ 紅』、『クリアアサヒ 秋の宴』8月20日(火)新発売!

アサヒビール株式会社は、秋の食卓や店頭を鮮やかに彩る秋限定ビール『アサヒ 紅』と秋限定新ジャン...

数量限定!「アサヒ オリオンスペシャルエックス」

アサヒビール(株)は、オリオンビール(株)が沖縄県限定で販売している新ジャンル『オリオンスペシ...

『アサヒ オリオンちゅらたいむ』数量限定で7月17日(水)新発売!

アサヒビール株式会社は、オリオンビール株式会社と共同開発した新ジャンル『アサヒオリオン ちゅら...

Copyright © ビアパレット