ビアパレット

クラフトビールブランド BREWBASEの第4弾 『Crazy Hazy Lady』が発売!

BREWBASEは、ライフスタイル専門誌「デイトナ」、クラフトビール専門誌「トランスポーター」、木内酒造「常陸野ネストビール」の3社で共同開発している2018年に誕生したクラフトビールブランドです。2018年最後となる第4弾目のリリースは、ニューイングランドIPAの『Crazy Hazy Lady』。

公開日:2018年12月19日
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

第4弾は、大人のジュースとも言われる「ニューイングランドIPA」

 (15424)

2018年を振り返ると、ビールスタイルの一つであるIPAから派生した「ニューイングランドIPA」が国内でも注目を集め、様々なブルワリーがこのタイプのビールを造りましたね。

というのも、このビールタイプの香りと味わいの虜になった方が続々と生まれたためで、「ニューイングランドIPA」はすっかり市民権を得たのではないかと思います。

また、「ニューイングランドIPA」をNEIPAと表記して「ネイパ」と呼んでみたり、濁り具合を表現する言葉として「Hazy」という言葉も定着した2018年でした。
 (15426)

今回の『Crazy Hazy Lady』の缶のラベルデザインは、前回発売した第3弾の『Crazy Hazy Baby』のデザインを踏襲したキャッチ―なデザインです。
 (15429)

良く目を凝らしてラベルを見ると、前回、「Baby」が書いてあった部分をスプレーのようなもので消してその上に力強く「Lady」の文字が書かれています。

リリース文には「前作から進化を遂げ、大人になった」とありますが、まさに大人の味わいに進化しています。

BREWBASE『Crazy Hazy Lady』の味わいは?

今回は缶の発売前に樽生が先行リリースされました。リリース初日の12月15日(土)に東京駅八重洲口のグランルーフにある常陸野ブルーイング・ラボ東京駅店で早速味わいを確認してみました。

先に発表されていた情報によると、「今作は精麦する前の“茨城県産 生小麦”を使用し、
それに合わせてケトルホップをAmarilloからEl Doradoに変更し、よりなめらかで甘さを強調した仕上がりを目指しました」とあります。

どのように前作から変わったのでしょうか。
Photo by author (15439)

via Photo by author
グラスに注がれた『Crazy Hazy Lady』は、グラスの向こう側が全く見えないほど見事に濁っています。画像ではわかりにくいですが、ここまでHazyなニューイングランドIPAは少ないかもしれません。

口に含む前の期待値もグンと跳ね上げりました。

ひとくち口に含むと、マンゴーやグァバ、パッションフルーツのような南国系フルーツが感じられとってもトロピカル!ふくよかさのあるボディはとろみさえ感じほのかな甘みも感じます。

季節も廻り、本格的な冬を迎え、暖かい場所でゆっくりと美味しいものを味わいたい時期にぴったりの『Crazy Hazy Lady』。この冬にゆっくりと味わいたい逸品です。

今回の第4弾もとっても美味しいです!

BREWBASE『Crazy Hazy Lady』を購入するには

12月22日(土)には、缶でも発売されます。

数量限定で発売されますので、酒類販売店さんで見かけたら迷わずにゲットしてみてください。
木内酒造さんのオンラインショップでも取り扱いがありますのでご利用いただければと思います。

https://kodawari.cc/ec_shop/index.php

製品情報

・ブランド名
 BREWBASE (ブリューベース)
・商品名
 『Crazy Hazy Lady』』
・原材料
 麦芽・麦・ホップ
・製造者
 木内酒造合資会社(常陸野ネストビール)
・販売商品
 350ml缶及び15L樽
・販売開始日
 12月22日(土)より、全国の酒類販売店ならびに木内酒造合資会社の通販サイトで販売開始。
 樽生については先行して全国のビアバーさんで販売となります。
*Facebookの「brewbase」公式アカウントで販売店が確認できます。

・ABV(アルコール度数)
6.0% 
・SRM(ビールの色度)
 6
・IBU
 20
・Malts
2row molt、Wheat malt、Raw Wheat
・Hops
 El Dorado、Mosaic、citra
17 件

この記事のライター

ビアパレット編集部

ビアパレットの編集部アカウントです。様々な彩のある、華やかな生活シーンを過ごす皆様に、色々なタイプ(カラー)があるビール情報をお届けします!編集部には日本ビール検定2級、ソムリエ、唎酒師など、お酒の資格を全員がもっています。

この記事を気に入ったら
「いいね!」しよう

関係する記事

BREWBASEからNew England Sweet Stout IPAの『Chocolat...

BREWBASEは、これまで主にNew England IPAのスタイルをべースに新作を発表し...

クラフトビールブランド BREWBASEの第6弾 『Lazy Hazy Daddy』が発売!

2018年6月に生まれた新しいクラフトビールブランドの「BREWBASE」。2019年3月19...

クラフトビールブランド BREWBASEの第5弾 『Lazy Hazy Boy』が発売!

2018年6月に生まれた新しいクラフトビールブランドの「BREWBASE」。これまで2ヶ月ごと...

クラフトビールブランド BREWBASEの第3弾 『Crazy Hazy Baby』が発売!

2018年6月に生まれた新しいクラフトビールブランドの「BREWBASE」。2ヶ月ごとに斬新な...

スプリングバレーブルワリーで「MURAKAMI SEVEN IPA」が新発売!

スプリングバレーブルワリー株式会社は、希少な日本産ホップ「MURAKAMI SEVEN」を使用...

Copyright © ビアパレット