ビアパレット

クラフトビールの魅力に迫る!クラフトビールに関する調査結果VOL.2 

株式会社ヤッホーブルーイングは、クラフトビール常飲者を対象としたクラフトビールの実態調査を実施しました。クラフトビールの認知や利用が徐々に広がる中、今回はクラフトビール常飲者を対象に調査を行い、クラフトビールが支持される理由や、常飲者の実態について明らかにしました。

公開日:2018年10月27日
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

クラフトビール専門店では初対面の人とでも仲良くなれる!?

 (14585)

クラフトビールをよく飲む場所をきいたところ、約7割の70.9%の人が自宅、約半数の46.2%の人がクラフトビール専門店と回答した。

クラフトビール常飲者は、自宅での家飲みと、外飲み、特にクラフトビール専門店でクラフトビールを楽しんでいることが分かった。

また、クラフトビール専門店を利用したことがある人に対して、お店での初対面の人との会話についてきいたところ、60.7%の人が初対面の人と話が弾んだことがあると回答した。クラフトビール専門店では、初対面の人とも会話が弾み仲良くなれることがわかった。

クラフトビール専門店で交友関係も広がる!

 (14588)

クラフトビール専門店に行って良かったことをきいたところ、72.3%が「ビールや食事を楽しめた」と回答。続き、47.1%が「ビールについて知識が増えた」、30.6%が「交友関係が広がった」と回答した。

クラフトビール専門店の良いところは、ビールや食事が楽しめるという点はもちろん、クラフトビールの種類や歴史などビールについての知識が増えることや、交友関係が広がることも支持されるポイントだということがわかった。

また、12.4%は「友達ができた」、5.7%は「恋人ができた」と回答したことから、クラフトビール専門店は友人や恋人との出会いの場にもなっていることがわかった。

好きなビアスタイルがある人は9割弱

 (14591)

好きなビアスタイル(ビールの種類)をきいたところ、9割弱の86.8%の人が好きなビアスタイルがあることが分かった。

一番人気は、クラフトビールの定番である「ペールエール」で27.8%。
次いで、日本ではもっともポピュラーな「ピルスナー」が16.6%、ベルギービールとして有名な「ホワイトエール」が16.3%と続く。

クラフトビール先進国であるアメリカでは人気が高い「IPA(インディアペールエール)」は4位となった。

年代によってビアスタイルの好みが異なる

 (14594)

人気があった上位4つのビアスタイルについて、年代別にみると、「ペールエール」は20~40代の幅広い世代から人気があった。一方で、世代で好みの傾向が分かれたのが「IPA」と「ピルスナー」。

20~30代は「ピルスナー」よりも「IPA」 の人気が高く、特に20代については「IPA」が「ピルスナー」よりも約9ポイント多い結果となった。40~50代では「ピルスナー」が「IPA」よりも10ポイント以上の差をつけて支持されている。

50代は、他の世代と異なり「ピルスナー」が一番人気。大手ビールメーカーが長年製造してきたことで日本ではもっともポピュラーなピルスナータイプのビールは、長らくビールを飲んできた年齢層にはなじみがあり不動の人気であることが分かった。

調査概要

■調査対象
一都三県在住の20~59歳の男女、クラフトビールを月に1回以上飲む人(クラフトビール常飲者)

■調査期間
2018年10月

■調査方法
インターネットによるアンケート

■回答者数
1115名
回答者属性:全体=1115人、男性=558人、女性557名


■出典
株式会社ヤッホーブルーイング
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000023.000018582.html
 (14601)

18 件

この記事のライター

ビアパレット編集部

ビアパレットの編集部アカウントです。様々な彩のある、 華やかな生活シーンを過ごす皆様に、色々なタイプ(カラー)があるビール情報をお届けします!編集部は日本ビール検定2級、ソムリエ、唎酒師など、お酒の資格を全員が持っています。

この記事を気に入ったら
「いいね!」しよう

関係する記事

クラフトビールの魅力に迫る!クラフトビールに関する調査結果VOL.1 

株式会社ヤッホーブルーイングは、クラフトビール常飲者を対象としたクラフトビールの実態調査を実施...

『軽井沢ビール クラフトザウルス ブラック IPA』が4月に軽井沢エリア限定新発売!

株式会社ヤッホーブルーイングは、軽井沢エリア限定クラフトビール「軽井沢ビール クラフトザウルス...

ヤッホーブルーイングから樽熟成ビール『バレルフカミダス』が発売!

株式会社ヤッホーブルーイングは、木樽で熟成させたクラフトビールシリーズの新製品として『バレル...

ヤッホーブルーイングの醸造部門責任者に加藤氏が就任

「よなよなエール」をはじめとするクラフトビールの製造・販売を行う(株)ヤッホーブルーイングで、...

よなよなエールを飲みながら、飲み会で“先輩風”を吹かしてみよう!

よなよなエール公式ビアレストラン『YONA YONA BEER WORKS 新虎通り店』にて2...

Copyright © ビアパレット