ビアパレット

2020年2月に大阪・梅田に新施設「EST FOODHALL」が開業!注目飲食店が多数出展

2020年2月19日(水)大阪。梅田にグランドオープンを迎える、女性に向けた新たな食のエリア『EST FOODHALL』16店舗が出店され、そのうち大阪初出店が9店舗となっています。

公開日:2019年12月29日
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2020年2月にグランドオープン

 (22399)

2020年2月19日(水)グランドオープンを迎える、大阪・梅田の女性に向けた新たな食のエリア『EST FOODHALL』

モダンな空間の中でお好きなフードやドリンクを持ち寄れる約220席のシェアゾーンを中心に、バルゾーン、ダイニング&カフェゾーン、ランチ&カフェゾーンから構成されます。

エッジの効いた全国初・大阪初出店9店舗を含む、全16店舗が出店!

今までにないSomething Newなフードホールとなっています。

今回は、注目の2店舗をご紹介します。

FRANK THE BAR / フランク・ザ・バー

 (22402)

こだわりソーセージとお酒が愉しめる、フランクフルト・スタンド。

ジューシーなフランクフルトにはビール、カクテル、サワーなど、合わせ次第で楽しさ、おいしさ、無限大に!

名物『カリーブルスト』のスパイシーさがお酒を誘い、自慢のパンで挟んだホットドックやお酒のあてが美味しさを満たします。「ヒゲ」をアイコンに、オトナゴコロくすぐるヒップなサパータイム。フランクフルト×SAKEがあればトークが弾むネオパブリックバーとなっています。

オフィシャルサイト:https://www.potomak.co.jp/shop/7134/
 (22404)

TAKO BUSTERS / タコバスターズ

 (22406)

舞台は2099年、オオサカ。

突如現れたタコによく似た謎の宇宙星人「シャオ星人」と、 地球を守る通称「DOX」との壮絶な戦いを描いた、 近未来SFたこ焼き酒場。

大繁華街「オオサカ大横丁 EST」でボーダレスに集い、 旨いたこ焼きとお酒を食し、打倒シャオ星人を誓う人類たち。 シャオ星人の真の目的とは!?

オフィシャルサイト:https://www.takobusters.com/
 (22408)

11 件

この記事のライター

ビアパレット編集部

ビアパレットの編集部アカウントです。様々な彩のある、華やかな生活シーンを過ごす皆様に、色々なタイプ(カラー)があるビール情報をお届けします!編集部には日本ビール検定2級、ソムリエ、唎酒師など、お酒の資格を全員がもっています。

この記事を気に入ったら
「いいね!」しよう

関係する記事

2020年のサントリー金麦は、四季に合った4種類の味わいがたのしめる!

2007年の発売から14年目を迎える「サントリー金麦」が、2020年に「金麦ブランド」全体でお...

ヱビスビール発祥の地「恵比寿ガーデンプレイス」で第11回「恵比寿麦酒祭り」開催!

サッポログループ各社が主催して開催される「恵比寿麦酒祭り」は今年で第11回目。今回は、120年...

BREWBASEからNew England Sweet Stout IPAの『Chocolat...

BREWBASEは、これまで主にNew England IPAのスタイルをべースに新作を発表し...

「サッポロ 冬物語」数量限定発売!

サッポロビール(株)は「サッポロ 冬物語」を11月17日に全国で数量限定発売します。

ビールと和菓子のペアリングを提案する「ビア茶房 ひとえ」が期間限定で開店します

アサヒビール株式会社と女子美術大学は、女性若年層のビール需要と地域の活性化を目指し、ビールと和...

Copyright © ビアパレット