ビアパレット

「びあけん顧問」の端田晶氏 TALK SHOW -東洋のビール王 馬越恭平-

「びあけん顧問」の端田晶氏が楽しく語るトークショーが2019年3月16日(土)に東京・神田駿河台のブックカフェ「エスパス・ビブリオ」にて開催致します。

公開日:2019年3月15日
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

端田晶氏TALK SHOW「東洋のビール王 馬越恭平」

 (15819)

「日本ビール文化研究会」顧問・端田氏によるトークショーを、神田駿河台のブックカフェ「エスパス・ビブリオ」にて開催致します。

トークショーはワンドリンク付きで1,800円(当日精算)で参加できます!

トークテーマは、「東洋のビール王 馬越恭平」。

戦前、日本のビール市場の七割を占めた大日本麦酒株式会社。
その社長を二十八年も務め「東洋のビール王」と呼ばれたのが馬越恭平です。
家柄も学歴もなく口八丁手八丁だけで財界トップに登りつめた破天荒な生涯を、豊富な逸話をからめて紹介します。

<今回のテーマ>

「ビアホールは和製英語」
「千六百人の芸者を口説く」
「恵比寿の街が生まれた理由」
「十代にして宿命に逆らう」
「十億円を捨てて夢を追う」
「三井物産の資本金を稼ぎ出す」
「部下の前で平身低頭と号泣」
「総理大臣と刺し違える」
「日本の清涼飲料に新時代を開く」
「無用なライバルを作った大失言」
「理想のビアホールを追究する」

びあけん顧問「端田 晶」氏とは

1955年、東京生まれ。慶應義塾大学卒。

サッポロビール㈱でマーケティング、宣伝、広報、IRなどを担当。
コーポレートコミュニケーション部長、CSR部長、ヱビスビール記念館館長などを歴任。
現在は同社文化広報顧問。

一般社団法人「日本ビール文化研究会」理事顧問として、同法人主催の「日本ビール検定」や講演などを通してビール文化の啓蒙に取り組んでいらっしゃいます。通称『びあけん顧問』。近年はマスコミ出演のほか、トークショーが好評です。

<著書>
『小心者の大ジョッキ』(講談社)
『ぷはっとうまい日本のビール面白ヒストリー』(小学館)
『ビール今昔そもそも論』(ジョルダン)
など多数。

<TV出演>
NHK Eテレ「知恵泉」など。

トークショー詳細

端田晶 TALK SHOW「東洋のビール王 馬越恭平」

●日時
2019年3月16日(土) 15:30~17:00(15:00開場)

●会場
エスパス・ビブリオ(東京都千代田区神田駿河台1-7-10)

●参加費
1,800円(当日精算)
ワンドリンク付(ヱビス生ビール300ml、ジュース、ウーロン茶)

●予約制
電話またはメールにて受付。70名になり次第締め切り。
【電話予約】03-6821-5703(火~土 11:30~20:00/日・月・祝 休)
【メール予約】info@espacebiblio.superstudio.co.jp
※件名「3/16 端田氏トーク希望」とご記入の上、お名前・電話番号・参加人数をエスパス・ビブリオ様お送りください。追って返信メールで予約完了をお知らせいたします。

端田晶TALKSHOW「東洋のビール王 馬越恭平」

10 件

この記事のライター

ビアパレット編集部

ビアパレットの編集部アカウントです。様々な彩のある、華やかな生活シーンを過ごす皆様に、色々なタイプ(カラー)があるビール情報をお届けします!編集部には日本ビール検定2級、ソムリエ、唎酒師など、お酒の資格を全員がもっています。

この記事を気に入ったら
「いいね!」しよう

関係する記事

大阪でビアアカデミー「ビールの概念が変わる体験イベント」が開催されます

「びあけん顧問」の端田晶氏が講師を務めるスペシャル ビアアカデミー「ビールの概念が変わる体験イ...

「アメリカのビール史」での4つの秘話(端田晶氏トークショー)

2018年6月13日に行われた、サッポロビール株式会社 文化広報顧問であり日本ビール検定(びあ...

端田晶氏トークショー「乾杯とは何か?」

2017年11月15日に行われた、サッポロビール株式会社 文化広報顧問であり日本ビール検定(び...

BREWBASEからNew England Sweet Stout IPAの『Chocolat...

BREWBASEは、これまで主にNew England IPAのスタイルをべースに新作を発表し...

第8回「日本ビール検定」2019年 9月29日開催決定!

毎年多くのビール好きの方々が受検している「日本ビール検定(びあけん)」。第8回目となる2019...

Copyright © ビアパレット