ビアパレット

働く女性はビール離れしていない!? お酒事情の調査結果公開です★

株式会社マイナビ(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:中川信行)が運営する社会人女性向け情報サイト『マイナビウーマン』(https://woman.mynavi.jp)は、「第2回 働く女性のマインド調査」として働く女性の「お酒」事情について発表しました。

公開日:2017年8月22日
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
近年、「お酒の飲む場所」や「飲むお酒」など、お酒の楽しみ方が変化しつつあります。
手軽に飲めるRTD(レディ・トゥ・ドリンク)の缶チューハイや缶カクテルは右肩上がりの成長市場で、コンビニのレジ横には惣菜コーナーが整い、“おうち”でお酒を楽しむ環境は充実しています。

また、クラフトビールなど種類は多様化してきており、「飲むお酒」を選択する楽しみも増えています。

このような現状の中で、社会人女性向け情報サイト『マイナビウーマン』は、働く女性の「お酒」事情について、「お酒を飲む」と回答した『マイナビウーマン』会員の働く女性262人(22歳~39歳)を対象にアンケート調査を実施しました。

★マイナビウーマン
 https://woman.mynavi.jp
gettyimages (6466)

働く女性たちは「家飲み」をしている

普段どんなところでお酒を飲むことが多いか、調査したところ、約半数に近い48.9%が「自宅」と回答。

次いで「居酒屋 (35.9%)」という結果になりました。

働く女性は“家飲み”をしていることが多いようです!
 (6469)

家で毎日一人飲みをしている人が半数

「お酒を飲む頻度」では、半数近い46.9%の人が「毎日家で一人飲みする」と回答しました。
毎日の疲れやストレス発散に、“家飲み”は定番のようです。
 (6472)

1回あたりでは1~2杯お酒を飲む

自宅で飲む際、お酒にかけるお金(料理の金額を除く)は1回あたり「300円以上~500円未満」が34.4%で1位となりました。

続いて、「500円以上~1000円未満」が30.2%で2位です。

「気分転換に1~2杯お酒を飲む」パターンでしょうか。
 (6475)

よく飲むお酒は「ビール」が約7割

「よく飲むお酒」を質問したところ、67.2%の人が「ビール」と回答しました。

さらに、飲食店で最初に注文するお酒についても73.7%の人が「ビール」と回答しています。
「ビール離れ」が叫ばれる中、働く女性にはビールが支持されている結果となりました!
 (6478)

 (6479)

19 件

この記事のライター

ビアパレット編集部

ビアパレットの編集部アカウントです。様々な彩のある、華やかな生活シーンを過ごす皆様に、色々なタイプ(カラー)があるビール情報をお届けします!編集部には日本ビール検定2級、ソムリエ、唎酒師など、お酒の資格を全員がもっています。

この記事を気に入ったら
「いいね!」しよう

関係する記事

ヱビスビール発祥の地「恵比寿ガーデンプレイス」で第11回「恵比寿麦酒祭り」開催!

サッポログループ各社が主催して開催される「恵比寿麦酒祭り」は今年で第11回目。今回は、120年...

BREWBASEからNew England Sweet Stout IPAの『Chocolat...

BREWBASEは、これまで主にNew England IPAのスタイルをべースに新作を発表し...

「Tap Marché(タップ・マルシェ)」でキリンビールが「外食アワード 2019」を受賞

キリンビール株式会社は、「Tap Marché(タップ・マルシェ)」によるクラフトビールの普及...

ブリュードッグからフルーツなどを加え造られた実験的サワーエールが入荷!

2019年12月10日(火)にブリュードッグのビールに対する飽くなき探究心が詰まった新プロジェ...

サンクトガーレンがお正月限定ビール「一升瓶」を発売!

サンクトガーレン有限会社は2019月12月2日(月)より、お正月限定の水引飾り付き 一升瓶ビー...

Copyright © ビアパレット